ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

あまたの心に感謝して

2018年7月17日

すみっこもさきっぽ

_20180715_174756

 

 

アガパンサスって…散り際が綺麗なの

 

それを知ったのは7年前

 

今も何もかわらないな…と撮っていたら、

 

紫の光が入ってきました。

 

今のが…いいでしょ?って。

 

神さまは ご褒美をくれる…。

 

_20180715_174648 - コピー

どんなときでも
光を眺めていればいいのです。

 

それは自分にあきらめずに 光を照らすのと一緒。

 

いつか 誰かがみつけてくれます。

そして

誰かをみつけていきます。

 

 

だから…

光を少しづつでも 味わってください。

あなただけの光を みつめてください。

 

 

私には 愛しい「33」と「7」がいます。

 

どちらも 手元から広い世界に飛び立っていく魂

 

 

「33」は まだ発展途上で 大抵、うまくいかない自分に怒っていて

怒り始めると 台風みたいにえらいことになるけれど、

内側に広がる世界は 澄み渡るほど綺麗で大きい。

心の底から可愛くて 可愛くて

大好き…大好き…の連発になります。

 

 

「7」も発展途上だけれども、自分独自の世界観で生きていいんだって

いつもニコニコ ニコニコしながら…可愛いってもんじゃない。

Dの「4」が陽へフル活動して 壮絶勉強も 運動もできるのに

けた外れの天然キャラとして ありがたいことに愛されています。

 

 

「33」「7」がお家の「箱」に一緒に入れば

統合された「9」が母が包み込む。

 

みんな安心して わはは、わははと無邪気でいられて

幼稚園児のときに 砂場で習う

「ありがとう」

「大好き」

「ごめんなさい」

で 素直に生きられる。

 

つながる空間は

おだやかに その日にパワーチャージする「箱」になります。

 

 

世でトラブルがあれば みんなが大人になり話し合い

面白いことがあれば みんなが小学生になってくる笑い。

今日なんかは…

夕方値引きされたお刺身に舌鼓しあうおばあちゃん同士なり…(笑)

そして「箱」の経営には それぞれの個を果たします。

 

 

これって…日々、過去を完了させて

今を生きているから

命の「箱」になる…。

 

ここをみているあなたは 間違いなく努力家!

だから、それぞれの青写真を知って

こんな「箱」を創ってほしいな…と

そう想います。

青写真を知りたい方は こちらから

 

*****

しばらく服の写真をアップできませんでしたが、

 

ワンピース作ったり

ワンちゃん服の打ち合わせしたり

スカートを作ったり

リメイクしたり

着物リフォームの打ち合わせもしたりしていました。

 

お洋服のお仕事をいただいた方々に感謝しています。

ありがとうございました。お直しはこちらから

アロマのお客さまもありがとうございます。

 

暑さで体力がないので会いに来てくれることもありがたいです。

久しぶりに バレエのお話しもできて嬉しかった…。

 

どうか…この暑さにめげないように

清涼アロマを塗って

乗り切っていきましょう。

 


CALENDAR

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。