ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

お疲れ様の一枚

2019年1月24日

創作日記

_20190120_000026

 

 

KIDSアイアイ 10回講座を無事に終えられた

未紗先生の一枚

 

KIDSアイアイとは お子様の魂レベルに語りかけるような講座

いつも楽しい声が二階から聞こえていました。

 

 

お子様の心を大切にしたい活動は

どんどんサポートしていきたいと想います。

 

1518177677655

 

遠い昔、カウンセリングで自責の念にかられた

母の愛にふれたときがあります。

表向きは そんな言葉は在りませんが

 

夜も寝られず、とても体が疲れていて…

そんな状態にも気づかず

頭だけで解決しようと頑張っていました。

そして、何度も 何度も

 

「手遅れ」

 

…と言っていました。思考癖は口癖になりゆきます。

それを聴き続けた暮らしはどんなものわかります。

 

もしそうだとしたら、どこから手遅れたのでしょうか…。

でも、もし同じ場所にもどれたとしても

同じ思考癖、思い込みに気づかなければ、同じことになります。

 

発する言葉は 早くてその場で 遅くても3か月後には

自分に…周りに現れてきます。

どうしたらいいのでしょうか…。

 

 

そのときは

アロマで好きな香りを感じてもらいながら…

まず、手遅れだと勘違いしている時まで

頭のなかでもどり

どうしたらよかったのか…それは理想論ではなく

現実的にできることなのか…

考えてもらいました。

 

ひとりではしないでくださいね。

 

その方は ホッとしている状態で…ある場面までもどりました。

働いていろいろ抱えてかえったのに

さらに家族はしてもらいていことで攻め立てます。

 

結果、できない状態なのに…さらに自分の至らないところが悲しくて

苦しくてみて見ぬふりをしたり…

向きあえば怒れてイライラしていたり…。

そのとき 確かにあった愛あるが上の悲しみを軽視したこと

…に至りました。

 

想いだしている間にも 香りを纏ってもらい

リラックスしていると…理想にふりまわされていたこともわかりました。

他にのいろいろあふれてきましたが

 

そこにあるのは お子様を愛している事実だけ

 

1528541730492

 

そして、その時にできなかった言葉がけを

あきらめずにしていこうと…清々しく

この扉を開いていきました。

自分に素直になるって素敵ですね。

 

*******

 

3月9日に 未紗先生が来年度に向けて体験会をします。

親子学習 KIDSアイアイ講座

「サルトルの教え」という本を書いている 堤久美子さん

その方が 魂のレベルを「SQ」として高めるカリキュラムを

全国で広めています。

 

やってみたいと想う方は 是非 ご連絡下さい

LINEから


CALENDAR

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。