ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

こつこつと…

2016年12月20日

Aromatherapy

dsc_7495

寒い日々が続いております。

せめて体が冷えないよう…あたためてお過ごしくださいね。

 

1481843362468

一年のもろもろを…修行中。

お気に入りのカップに

癒しのベルガモットが入ったアールグレーで夜なべをしております。

溜め過ぎました…。

こつこつと…ができない質で いつものことです。

 

 

先日…とある場所で

出張アロマカウンセリングをさせて頂きました。

女性の方、限定で…。

 

ふと…

弱さと強さは 決して等しくなくていい…気がしました。

自分のないところを必要以上に嘆いたって

何もなくたって

いろいろ手を出し過ぎていたって

 

すべていい。

 

自分でしていることを

自覚しながらしているだけで…

どんなに大変なことも

歩みの一部です。

 

その自覚に

「満たされている」

…という香りのような感覚があれば

苦しくても いつも 笑っていられます。

???ですか…

 

よく「顔で笑って…心で泣いて…」ってありますけれど

それの反対です。

 

そんなことしなくてもいい。

表裏をなくす努力をしたほうが…楽です。

 

何か哀しいことがあったら…

顔も泣くようにしました。笑

娘に…大人げないと めちゃくちゃ笑われます。

 

あ、泣いて困る人の前では もちろん泣きません。

大人ですから…笑

 

…ではなく、

 

大変なできごとに対して…

眉間にしわを寄せて 頑張ればいいけれども

心は「ま、いっか」と 笑うぐらい余裕があればいいと…

真摯に想うのです。

 

好きな香りとともにあるアロマは…

そんな感覚でいられます。

 

もうひとつ…

ルールに マインドコントロールされないこと。

実は そこから、あなたの「才」が視えてきます。

 

こだわりが強いのは 一芸に咲き

器用貧乏は…多彩に咲く。

 

私が…アロマを取り入れているのは

それぞれが本来持っている感覚を

大切にしてほしい…との想いもあります。

 

 

もとい、その出張アロマの日

ものすごい感覚の方に出逢いました。

久しぶりに…夢で揺り起こされたほど…

サンダーボルトのような方でした。

 

その後

私の師から…言葉を頂き…

今では…あっというまに笑い話です。

 

「嘆き」は ありのままに哀しむことが必要です。

そこに 何の理由もいらない。

 

こつこつと…

豊かな香りで 満たされましょう。


CALENDAR

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。