ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

ながら to ながら

2017年11月15日

創作日記

1510668763333

 

朝の通勤で通る道が

今、一番きれいな感じ…。

 

1510668621188

 

今日も お世話になります楠さん

 

人のエネルギーの話をしていました。

 

外に向かうか

内に向かうか

豆まきじゃないけれども

人それぞれに放つ力は違います。

 

馬力って

そんな力強いものじゃなくて

いかに力を抜いて

いかに同時に進めることができるか…で

馬力とみられる

capacityが広がると想っています。

 

ひとつしか見れないのも才能。

けれども、

私はそれができないと悩む方に ながらやりをおススメしたい。

~ながら、~をやる

~しながら、~しながら、~をする

× いくつも~ながら、をやっていると…おのずと主流が見えてくる。

 

 

ひとつだけ 大切なことは 時の神さまだけには

お願いしましょう。

「約束を守る」

この世ではどんなに良い仕事ができても ここができないのならば

信用といわれる 大きな馬力を得ることができません。

 

「お金」ではなく 「信用」

 

愛するものリストのひとつです。

 

滑り込んだ仕入れ先で~ながらでこなしていたら、

福井の方と 東京の方とお話しました。

どうして名古屋まで???

 

その理由が素晴らしくて…

あぁ…いい一日だったと上書きできた

夕暮れでした。

1510668779727


CALENDAR

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

PROFILE

profile

暮らしの萬屋

Natural Home主宰

makiko

 

 

舞台衣装も手がける服飾作家

(オーダー服・再生リメイク

たまにイベント出店)

暮らしのカウンセラー

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

 

現在   服飾作家

アロマカウンセラーとして

暮らしを様々な角度からサポートしています。