ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

わたしの小窓

2017年7月22日

Aromatherapy, 暮らしの心理学

DSC_2709

「わたしの小窓」

 

海辺に おだやかに猫が寝ている

煌めく瑠璃色に 聳え立つ風ぐるま

ふたつの花が 夕陽を背にして揺れている

 

夕暮れの待ちに 灯りが

ぽつり ぽつりと瞬きはじめ

電車を待つ人がみな 小窓をのぞいて立っている

 

返事のない小窓を眺め

幾度となく…

一方通行の文字がこだましていたあの日

 

進まぬお皿の底を

スプーンで何度すくっても

金属の音を食べているだけだったあのときから

 

奥深くで 目覚めた何かが…今、

あたたかい光があふれてくる小窓

ゆるぎない記憶の車窓

 

 

*****

カウンセリングしている中で感じるのは

感性の矛先が一方通行になっていることです。

 

LINEなどで済ませようとしても

言葉や映像が乏しければ トラブルになることもあります。

それに気づかずに

またLINEで解消しようとする方が多く、相手にも断る権利もあり

底なし沼にはまっています。

 

人は目と目をあわせて話せば

そんなに複雑になりません。

 

誰しも芯に 温かいものがあるからです。

「目をあわせて…」が基本です。

 

伝えることの大切さ

わかっているならば、見方を変えましょう。

 

*****

ぐるりとひとまわり、

同じ立場で働くママ友が 夕方ふらりご来店。

逆リンパマッサージをしてくれて

お店に私の悲鳴がこだましていました。(笑)

 

からだを持って生まれた限り

心に真を立てても…難しいものですね…。

 

これまで LINEで一斉発信されるメッセージ

その他のお問い合わせの段階でも…ご相談を受けてまいりましたが

寝不足解消のため(笑)ご遠慮させていただきます。

 

是非、対面で解消してください。

メニュー・お問い合わせ・お申し込みは

LINEから

 


CALENDAR

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

(オーダー服・再生リメイク・舞台衣装

たまにイベント出店)

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。