ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

ダブルガーゼ ガウン

2018年4月19日

clothes

1523867149436

 

 

藤煤竹という 和のいろがあります。

紫がかった灰色

 

うまく表せない色のコットンガーゼのガウンを

Mちゃんに 作らせていただきました。

いつもありがとうございます。

 

コットンダブルガーゼは

からだに優しくて 自分の服にもよく使います。

 

 

先日、風水リフォームの帰り

綺麗な青磁のような色のダブルガーゼや

翡翠のようなリネンをみつけました。

 

「癒し」のいろ

虹菜月に並ぶ服になります。

 

 

P1080434

 

 

きれいな こころに ひかりをあてると

こんないろに 発光します。

 

誰しも

自分で 自分のこころに ひかりをあてることができる

…そう想います。

 

ほんとうの自分の感覚に気づくだけでいい…。

 

 

人は 自分を後まわしにしなくてはいけない環境にいると

犠牲的感覚が勝って 応えてくれない外側にぶつけたり

大人な人ほど

からだのなかに感情をため込んで 病気になってしまいがちです。

 

私自身、後まわしにされ続ける絶望を知っているので

まわりにそういう気持ちにさせないようにしてきました。

結局、大切な人にまで 後まわしにされ続けたのですけれど…

 

それは 自分が一番

自分を後まわしにしていたから…

そういうことをされるのだという仕組みを学びました。

 

 

自分だけの感覚を取り戻しても 誰もとがめませんし

時間もかかりません。寝ていてもできることです。

今は…そんなきれいな心をたくさんみつけることができます。

 

 

 

そう…先日

「makikoさんは どうしてひとりで 何もかもされているのですか?」

…と 聞かれました。

 

 

なるほど…

私は 枠組みを作りたくなかったし

人里で働きすぎて

過去の社会的にどうだとか 優劣つける世界に

心底…疲れ果てたのだと想います。

 

精神世界を学んだら…

真の意味での 人とのつながり方を知ったので

仕事は 自分としていこう…と想っています。

 

 

一度、メニューご確認後、予約してお越しくださいませ。

こころが落ち着くナチュラルホームに感謝して 明日も

このお店に訪れてくださった方々が 心地よい暮らしになりますように

ひかりを照らしていきたいと想います。

 


CALENDAR

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。