ナチュラルホーム 暮らしに満ちる雑貨店。
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

バレンタインに想うこと…

2017年2月16日

伝えたいこと

DSC_6982

今年も華やぐバレンタイン

 

最初に 自分で自分のバレンタイン途を歩き始めたのは…

娘が小学生のころでした。

彼女はせっせと自分も食べられるお菓子を作って配り始めました。

 

それまで…まわりに食べないように

命を守られていたバレンタイン。

 

今…高校生になった彼女のもとには

彼女が食べられるチョコやクッキーが届き始めました。

 

今でも…まわりの方に命を守られているバレンタイン。

それでも、彼女が作り続けてきたお菓子は無言のメッセージになり

心でつながる友人がまわりにあふれるようになりました。

 

難しいのに…懸命に…

乳・卵・ゴマが食べられない娘ひとりのために…

作ってくれたのだと思います。

ありがたい感情

かえがたい愛情

ゆるぎない友情

 

ここ10年のバレンタインの流れ

彼女の途に笑顔の花が咲きました。

本当にありがとうございました。

 

 

ここで…わざわざ したためているのは

子育てをしている女性の方に伝えたくなりました。

 

 

いじめにあったり…

ハンデをもっていたり…

環境の良し悪しがあったり…

子育てして日常を生きていると

母親はまわりにジャッジされている…という

気がしますが… もし不安や失望感が芽生えていたとしたら、

それは幻想です。

 

どうか…自分の潜在意識で固めた価値観で

苦しまないように…と願います。

 

 

すべてのお子様に それぞれの途があります。

どんな途を歩もうとも 自分で自分の世界を創りあげていくと

信じようではありませんか…。

 

自然の流れを 辛抱強く 根気よく

あたたかく見守れますように

自分自身の後悔と…希望の念をこめて…。


CALENDAR

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

PROFILE

profile

 

Natural Home主宰

makiko

 

 

リメイク・ハンドメイドによる制作活動

2008年より 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売開始

2015年、実店舗

Atelier すみっこもさきっぽ

 

インテリアコーディネーター

ガーデンコーディネーター

アロマテラピスト