ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

2017年12月16日

創作日記

DSC_6860

 

 

この手に届くもののなかで

澄んでいる こころがある

 

この寒さ極まる冬を楽しめて

置かれているどんな状況をも

「空」とし

 

欺瞞に価値をもたせず

真に価値あるものだけを大切にしている

そんな「こころ」

 

読むだけで 実背景が伝わるので

とにかく 真に

綺麗だな…と想う

 

 

瞼を閉じると

凛とした空を 地を 感じる

 

 

何ももたないことは 幸せなことである

 

 

1513001161701

 

小さなことに囚われていると

本当に綺麗なものを 見落としてしまいます。

 

 

何が真に大切か…そんな想いは

他者を想うこと

自分を想うことにつながります。

それだけあれば 人は 満たされていけますね。

 

 

1513001168538 - コピー

 

お持ち込みの衣裳

紙袋の中にギュッと詰まった歴史に感嘆

 

芸術の世界は 果てしなく続きますね

ミシンもカタカタ 元気に動いています。

 

今日、出逢った様々なこころ…いつか描こうと想います

 

 


CALENDAR

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

PROFILE

profile

暮らしの萬屋

Natural Home主宰

makiko

 

 

舞台衣装も手がける服飾作家

(オーダー服・再生リメイク

たまにイベント出店)

暮らしのカウンセラー

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

 

現在   服飾作家

アロマカウンセラーとして

暮らしを様々な角度からサポートしています。