ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

幻灯

2018年2月17日

暮らしの心理学

DSC_9129

 

普通のお母さんじゃない

…といわれる

 

そう

自分はつくづく普通じゃない

 

できないこととわかっていても

何でもしてしまう

 

体がけだるいほど疲れていても

何でもしてしまう

 

あるところまで行きつくと

風に流されたいという気になる

 

 

これで何十年も 鍛え上げられて

今の幸せがあるのだけれども

もう それも さようならしようと想う

 

 

許せないことは もともと要らないものだった

 

小さなことでも

どんなことでも

許し続けてきた人生

 

これからは

そんな自分を

優しく 小さく

どんなことでも 許し続けていこうと想う

 

 

 

いったいどうした?

いえ、親の仕事も終わりだな…と想っているだけ

服を創らせていただいたお客様に

娘を褒められて

ちょっとかいてみたくなっただけ

 

 

 

みっつの命

 

どんなときでも 等身大の私を

みつめているのは

私から生まれた命 みっつでした。

そのひとつは天国で待ってくれている

 

幸せだ

 

みつめてくれている命は

普通じゃない母に育てられたけれども

お世辞じゃなく心が豊かな命になった

 

少しづつ

密かに このふたつの

命育ても書いていこうと想う

 

女ひとりで

育てていくことで

つぶされそうな心があれば

ちょっとでも支えになってくれればいいと想います。

 

 

ふたつ…

ザ・うぃあーざわーるどな気質の命と

気づけば探求の穴ぼこを掘りまくっている命

 

育てるには飴しか要りません。

ドラえもんがいたら

天を仰ぐほど…辛かった 昔の私にあって教えてあげたい

 

命を育てるには 美味しい飴をあたえるだけ

どのタイミングで

どんな言葉で

どう表すか…それぞれにあわせて 与え続けるだけで

勝手に彼女たちの舞台をどんどん広げていってくれています。

 

とにかく忍耐と体力

忍耐と体力

自分とは違うのだという自信がつくまでは

長かった…

 

怖いのは 私が怒ること

本当に私は私が怒ることが 最も怖い

もとい…怖かった

 

けれども

穴掘り名人の命が幼稚園のとき

私がものすごく怒ったけど…

言い負かされたときがあります。

 

理論的に…(笑)

 

母の威厳…とか

母だから…とか

ふたりにはない

 

 

大成功だ

どんな母でも大成功なのだ

 

 

だから、今、

娘たちがどんな状態でもすごいな…とエールを贈れる

 

普通じゃない母を選んできた命

持ってこいな母だったのではないかな…と想います。

 

完璧な母なんて ぽいって捨てましょう

おなかいっぱいの子育てなんてつまらない

 

飴は…愛です。

お金では買えない愛です。

 

あふれ出る

あふれ出続ける

永遠の飴をあげ続けましょう

 

 

 

それしかできないのだから…

 


CALENDAR

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。