ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

感情を表すこと

2017年10月29日

Aromatherapy, 暮らしの心理学

_20171029_082120

先日、ある通りすがりでのひとこまから…想うこと。

小さな子供が

子供の集まりの中で

酷い扱いを受けていました。

数十秒でしたが、ありありと伝わります。でも

受けていた子供は 手のひらをギュッと拳にしていても

感情が顔に出ていません。

あらあら…

お家での光景も感じてしまいました。

我慢の仕方を間違えているよ…となだめて

「受容」の眼光を相手に贈ってきました。

まったく知らない子供さんたち…

いじめが静かに止まるなんて運がいい。(笑)

 

大人の世界でも

感情には 気の呼び水があります。

 

 

 

けれども

呼び水があっても

常識という冷たい風のなかでは

素直に湧きでる感情を否定して

押し込めてしまう方がいらっしゃって

役割が強固だと

湧き出ることすら 枯れてなくなってしまいます。

 

こうした暮らしを続けると

世の中のお付き合いが

表裏の在るものへと できあがります。

 

行きつくのは 豊かでも満たされない暮らし

それより こころ豊かな

満ちる暮らしを選択しなおしましょう。

 

 

どんなことも 偽りなく

本音でお話しすることしかない暮らし

天然のアロマの香り使っていると

あるしぐさに共通点があり

この感情のしばりの厚さがわかります。

 

アロマって

大脳辺縁系にダイレクトに効くので

どんな役割の厚みがあっても 内側からほぐれていく…

頭でどうこう考えていても

自分を許すようにほぐしてくれるのです。

自然の有難みを…しみじみ感じていただけます。

 

是非、アロマカウンセリングをお試し下さい。


CALENDAR

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。