ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

毎日のこと

2018年4月19日

clothes, 暮らしの心理学

1523866461590

 

 

朝晩の冷え込み

Iさんが編んでくれた 手首ウォーマーが からだまで温めてくれます。

 

 

春というのに…神さまは

暑いのが苦手なからだに味方してくれるのかな…。

 

末端冷え性の方は 特に服のチョイスを迷うけれど

手首、足首を 温めててほしいな…と

虹いろを眺めている…。

 

 

さて、毎日のこと

徐脈な朝、ひかりを意識しながら

台所に立ちます。

 

今日も…さもないお弁当。

 

あたまは…お仕事モード。

屋根がある分、幸せになる暮らしを願う。

 

でも、朝はあわただしく

目は娘をみまもる…みまもる…。

 

お、今日の前髪も キリキがリっと決まってる。

 

泣きすぎて目が腫れている…と冷やし始める。

ま、いろいろあるものだ。

腫れたら、何が支障なのだろうと想いつつも

かわいい、かわいいを連発するうち あきらめる…。

 

 

人は…自分の世界で生きている。

 

でも

人は…ひとりでは生きていけない。

…そう想うのは どこかでひとりで生きていけるとも思っているのだろう。

 

それぞれに 人との関わり方があり

どれひとつとっても 善悪でジャッジできない。

したとしても

最後に そんな自分もまるっと受け入れてしまえば

 

すべては平安に激変する。

 

その こころの通路を知ったのは

暮らしの流れを大切にしたから…。

 

だから、

今日も 暮らしを流す。

 

綺麗な色の布地をみつけました。


CALENDAR

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。