ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

真深呼吸

2018年6月6日

暮らしの心理学

DSC_9462

色がある雨の朝、今日は友ちゃんの誕生日だなぁ…と想いながら、

深呼吸を繰り返す。

娘を車で送っていくうち 私の姉との話を想いだす。

 

私は落ち込んだ時 姿を隠します。

でも、姉は遠くに住んでいるのに 察するのですよね…。

そして、笑ってばかりのパワーランチだけします。

 

 

「瞑想」

人は深く呼吸するとき

何も考えないようにするのなんて難しいですよね。

 

でも

私は カウンセリングで パーソナルトレーニングに入る際

気質によりアプローチ方法は異なりますが

何も考えない深呼吸…をおススメしています。

 

「心にスペースをつくるため」

 

私のやり方を話していたら…姉はさすが!

頭カチカチの方、必見!

 

人間が骨格標本にみえる仙人仲間の姉は お年寄りのアイドルです。

何故か…それは

とてもわかりやすく 効果的な話し方をするから…。

 

私は お客様の呼吸を感じながら、同じリズムでするけど…

何十年も 何十人も 目の前にする姉には 無理な話。

 

深呼吸はね…(やってみてください)

 

「息を肋骨とその間の筋肉を意識して、

広がりを感じながら、鼻からパンパンに息を吸う…!」

 

「背骨が縦にガっと伸びるように 最後にもう一回 ふっと吸う! 止める!」

 

「口から小さく ゆっくりはいてはいて

肺の中、お腹の中、何とか筋、何とか筋…あそこ筋(覚えられない)も 絞めて絞めて…

・・・・・はいっ!吸う!」

 

を数分繰り返すだけですって。

姉は弾丸トークなので

人に考える余裕を与えない。

みんな自分に必死で 人のことなんて考えない。

自分にだけ 必死に向き合います。

 

吐ききった 「・・・・・・」のときに

スペースができる。

そして、脳を活性化するのですね…。

 

他にもいろいろ…

うつの話・子供が失敗したと勘違いする話・若返りの話等々

コアな分野まで…。

人の領域に入らず、自分軸で幸せに暮らす知恵を話し合いました。

スピリチャルと医学は仲良くした方がいいなぁ…と想います。

もくもくファームにて(笑)


CALENDAR

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。