ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

翠光

2018年11月5日

すみっこもさきっぽ

1541196696473

 

朝、土鍋で炊いたご飯は艶をおびる

蓋を押している音を聴きながら

オーガニックのコーヒーをとろとろ淹れていく

 

穏やかなときを味わいながら、

ドライフルーツをほおばる

 

 

今を生きるとは さもないこと

 

 

一日の段取りは大雑把にして ときに丸投げする

不思議と

予定よりも仕事はこなせていくことがある

 

カタチのある 大切なものはもたない

自分に必要な病も もうもたない

疑問は己に問う

こころは繋がっているから

答えが正しければ、深呼吸できる

 

1541196657797

 

こんな こころの楽な使い方を口伝したくて

始めたメソッドは

毎日、様々な会話が生まれています。

 

人の生きる途は 同じひな型がないのに

この世には みえないルールみたいなもので成り立っている

そのひずみから 自分という魂が 真に求めているものを

忘れてしまっているものです。

 

毎日の会話から

お客さまとみえない絆ができていく感覚

 

 

モニターの募集は終了致しました。

私は自身の客観視をしてもらうために

モニターの方にアンケートを応えてもらいました。

 

また、後日、ご紹介いたします。

 

感覚が優しくなって 人への見方が温かくなる…。

この感覚を得るには それぞれ速度が違うな…と。

 

知っているのに蓋をするとか

過去ばかりに生きているとか

反対に 光の速さのように感じてくれるとか

それもすべて意味があること…

 

個のまま、つながっていきましょう。

 

 

話は変わりますが、

私にも 最後かな…の大きな学びがありまして

悪いところ…ある方面での

今までの生きづらさの肝がわかりました。

 

人(私に限りかもしれない)はこうしなくては 幸せにコミットできない…と。

 

なんだか…スッキリした、その瞬間、

別件の仕事から入ったLINEのご報告に感動してしまいました。

神さまが

「ご褒美をあげたよ。次のステージを頑張りなさい…」と言っているようで…。

精進していきます…、が!(笑)

 

この生きづらさの肝は わかっただけではダメで

行動しなくちゃいけなくて…

 

う~~~~っ 相手のハードル高いな…と天を見あげています。

ま、いっか(笑)

 

今日の風水浄化リフォーム ありがとうございました。

とても爽やかな 金色の風が吹いていました。

音叉の色…広がるといいですね…。


CALENDAR

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。