ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

薫懐

2016年4月28日

album, Aromatherapy, すみっこもさきっぽ, ひとりごと

DSC_0030

 

 

「藤の花」 高田敏子

 

きものの色が
少しずつ地味になってきたように
料理も淡白なものが好きになった
「恋」という言葉も もう派手すぎて
恋歌も恋の詩も書けなくなった
書けなくなったころから
古い恋うたのこころがわかり
私の恋もまた 深く ゆたかに
静かに 美しいものになっていった
藤の古木が 千条の花房を咲かせるように。

 

DSC_1526

 

勢いばかりで 応え続けてきた

若いときには 見えていなかったものが…

幹が老い…ゆるぎなくなる頃

慈愛あふれる藤の花が 好きになりました。

 

小さく咲いた花びらが つながっていくのを感じています。

 

情というものが 人になると

こんな力ある姿になるのだと…

懐かしい先輩に出逢えて

かわいい仕草に出逢えて

 

背景に はかりれない努力が 豊かに薫る一日

情溢れる人の和

やっぱり かなわないなぁ…と笑みこぼれる一日でした。

ありがとう…

ありがとう…

 


CALENDAR

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。