ナチュラルホーム 暮らしに満ちる雑貨店。
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

透白

2016年4月3日

clothes, すみっこもさきっぽ

 

P1020386

 

彼誰時(かわたれどき)

閑にしらめくこの場所に

透き白き袖隠し

P1020391

 

年度はじめに 一年のお礼参りをしてきました。

女の社 気が正される想いで ふたたび歩もうと思います。

 

いくつかの貴石のブレスレットも 聖水で浄化してきました。

お手元に届くまで もう少しお待ちくださいね。

 

 

 

 

 

P1020392-2

 

少しでもふれると

傷がつく 白椿の花びらですが…

秘めたる強さがあります。

 

 

先日…

白い花を咲かせたスカート

IMG_3563-2

わたしの手から するりと旅立ちました。

着こなし上手な感性にふれて スカートが幸せそう

IMG_3560-2

さらに

このお店の服で トータルコーディネート

愉しい風と一緒の写真を撮らせてもらって 心ほこほこ

淡墨桜のシルエット写真お待ちしています。

白花スカートとともに 素敵なお友だちにご紹介下さり

ありがとうございました。

 

季節のハーブティーは

生のレモングラスとミント

ローマンカモミールと

ひとつまみのフェンネル…でした。

 

 

野菜たっぷりランチを 楽しく囲む常連さま

いつも笑閑をありがとうございます。

 

初夏のリネン 仮縫いしてお店が華やぎましたよ。

IMG_3251

バナナのスティックケーキも

ほかほかに焼いてお待ちしています。

 

 

最近、ふと想うのは…

女性も男性も おひとりでお越し下さることのほうが多いな…と。

笑うと元気になりますね。

背に抱かえているもの

心でまもりたいもの

暮らしにまつわる様々なものを大切にできたら…いいなと思います。

 

先日の小話

就活に悩める子羊を…ゆりのらぶじょいカードで三回 目の当たりにして失礼いたしました。

素のままお見せしたのは 空閑の共有で彼女に 働く女性の意見が必要なことだった…からです。

ちょっと…モード変換。 普段は 秘かにしております。笑

 

 

ネット環境が整うのに遅くなり

多くのことを重ねて描きました。

夜な夜な仏猫さん、智慧を授けてくださりありがとうございました。

 

ふたたび 明日から楽しく お店でお待ちしております。


CALENDAR

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

PROFILE

profile

 

Natural Home主宰

makiko

 

 

リメイク・ハンドメイドによる制作活動

2008年より 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売開始

2015年、実店舗

Atelier すみっこもさきっぽ

 

インテリアコーディネーター

ガーデンコーディネーター

アロマテラピスト