ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

音と記憶

2017年10月14日

暮らしの心理学

P1040044

 

「自己概念」

ある世界で戦い続けるには…

良い自己概念が必要であって それは気づかぬうちに

何層にも「魂」をおおってしまっていて…

いつのまにか 言葉にできないほど

なにを求めているか わからなくなることがあります。

 

その何層にもできた「自己概念」は

他から…傷ついた出来事があっても

傷つく自分を一瞬で打ち消すための道具になります。

 

その奥には…気づかないネガティブなものも潜んでいます。

それは、無意識に大切にしたい人を傷つけます。

 

社会と家庭を渡り歩くのが長くなればなるほど

その役割が強固になればなるほど

 

きつくなるのです。

 

私はその対象になっていました。

多分、無意識が戦う方を選んで より過剰にさせてしまいました。

先日、昔の流行った音楽の特集をみて

まったく知らない曲が流れてきていて…

 

その余裕がなかった時にあったできごとを

ありありと想いだしてしまいました。

今では

「天国への入り口の鍵」

そのひとつ以外はすべてこの手にあります。

目の前で 歌を歌いながら、

エンドレスなテス勉を真面目にしている娘をみていると

命に恵まれてよかった…

あの孤軍奮闘があってよかった…と

しみじみ思っています。

 

 

だた…無意識での

ネガティブな部分を知ってしまったら、

耐えられなくなるのです。

 

どんな方も そんな記憶を…思い当たること

いっぱいあると想います。

 

 

1505985843392

 

でも、安心してください。

すべて真実ではありません。

 

それは経験したことから、

記憶していたことから

そうしなければならなかった…ただの役割

あなた自身ではありません。

すす~っと 気持ちだけでも 抜け出せばいいのです。

 

先日も

自分を与えれば、与えるほど、向き合った本質が見えてきて

とても苦しいことがありました。

それは…自分の自己概念

だから、それも真実ではない…と。

 

自分で自分を 遠くから見て

気の遠くなるほど昔のうちに

作られた自己概念に 別れが来たのだな…と感じました。

 

「大きな出逢いと別れ」

 

それは…私だけでなく

あなたの知らないところでも

あなたの知らないうちに起こっています。

 

だから、責任とか 役割とかで

相手を傷つけないでください。

 

その裏

その奥深くで

 

やっぱり感じるのは

自分を 相手を

大切にしたいという気持ちです。

 

そこだけに 光をあててください。

相手だけでなく 自分も

自己概念なしで満たされます。

特別な世界の話ではなく…

 

これは普通の日常の話です。


CALENDAR

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

(オーダー服・再生リメイク・舞台衣装

たまにイベント出店)

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。