ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

すみっこもさきっぽ

atelier「すみっこもさきっぽ」
作家さんのこと…
日々のこと…

明日を縫う

2016年8月31日

09can

DSC_3276

風が変わり…何もない 静かな一日がおわりました。

今日は明日へといざないます。

 

ながながと…お店のことで

想い描いてきたものがありました。

 

 

待てば来ない

向かえば、消える

 

 

うまくいかないのは…

時の流れに添わないのだと…

自分の篩を理解することに 徹底してきました。

そして…すべて解き放ち 改めて眺めてみました。

 

こう…と決めつけずに

1472653247539

 

この空間も…いつか何かに変わるのだろうと…だけ。

お問い合わせいただいた東山のスペースは 空いたままにしてあります。

 

呼びかければ 応えてくれるまで

新しい彩りに 起こされるまで

嬉しい明日を描いて眠らせておきます。

 

徒然

natural home

1472479496809

最後の朝顔…今年もありがとうございました。夏が終わりますね…。

 

今日、この向こうの空を染めたできごとが

静まり返ったとき

日頃から守って下さる生業の方々に

心よりお疲れさま…を申し上げます。

 

1471186572055

美術

美しく彩る技術

 

…は 人を和ませるために

暮らしに欠かせない手仕事と…お客様から学びます。

今日は

そんな想いが重なりました。ありがとうございます。

 

 

撮れただけの…乳・卵・ごまなしメニューの写真です。

この暑い夏、毎日のように足を運んでいただいたYさん、ありがとうございました。

 

最後に…先日 頂いた声へ
素のままに いながらにして

与えられた使命がクリアになると

毎日から

不安が少しずつ 消えていきます…。

 

9月1日 新月

この先の彩りが ほんわかとしたものに包まれますように

「ものがたり…」を聴きながら 和らぎの声をお待ちしています。

 

日々…いちにち、いちにち。

何のためにあるのか…を考えて過ごすことは稀有だと想います。

 

でも、確かに いのちの欠片を刻み 過去を創る。

誰にでも 平等に…。

 

らしく…がどんなカタチでも

そんないちにちを 意識できるならば…

明日といういちにちは ゆるぎなく想われている。

誰にでも 平等に…と 想うのです。

 

自分に向ける厳しさ  その在りどころを

少し変えてみれば…

目に見えるもの…が 和らぎに満ちると想います。

 

徒然…お仕舞…。

CALENDAR

2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

(オーダー服・再生リメイク・舞台衣装

たまにイベント出店)

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。