ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

すみっこもさきっぽ

atelier「すみっこもさきっぽ」
作家さんのこと…
日々のこと…

舞台裏 私の糸

2016年11月26日

artist, clothes

1480144714279

ひとつの舞台が終わる度に

からだは軋み限界がくるけれど それは ただのカタチ

つながる心に 花があることを学びます。

 

 

衣裳の手もとをしていると…

「白と黒」の糸

たったこれだけの色が あれほどの歓声を影で支えていることを知ります。

師が 縫う時間配分と 体と動きが織りなす「 調和」をイメージする。

それは頭のなかで 舞台より先に生みだす様を…目の当たりして敬服。

 

光と影は…交わります。

裏で 動く影

光を光らしく魅せることだけで動き…

光に悟られることなく  耀く場所を創ります。

 

表も 体の傷み、心の翳りを抱えながら

舞台の影を避けることなく受けとめ

影に包まれる観客へ 真っ向勝負しています。
交わらずして 永遠に交わりつづける 光と影

 
人に巧いも下手もなく
先生と呼ばれる方も謙虚に向き合って

初めたばかりの踊り手も魅了されて
みなひとつの舞台で交わり…心を傾ける

生きた分だけ智恵を触れあわせる場所…なのでしょうか…。

とても和みとなる学びでした。

 

この感覚は…

どこでも一緒。

誰とでも一緒。

自分の内なる部分でも…。
それぞれの心の光が
よくみえるようになってきました。

緋色の灯火が 自由を呼び…覚醒しています。

 

dsc_7608

CALENDAR

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

(オーダー服・再生リメイク・舞台衣装

たまにイベント出店)

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。