ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

すみっこもさきっぽ

atelier「すみっこもさきっぽ」
作家さんのこと…
日々のこと…

草木染め 別れとはじまり

2017年3月16日

ひとりごと

DSC_7897

 

相棒の仕事場で 捨てられる間伐材から

まだ生きている つぼみある桜の枝を頂いて…(ありがとう)

毎日、染め液を煮込んでいます。

幾度も染みでてくる桜いろに 感心しています。

 

この綺麗な桜いろを 豆汁処理したリネンに落としこむには

時がかかるみたい…また ご紹介いたします。

どうぞ、お楽しみに。

 

梅の季節

お店は お別れのときと はじまりが錯綜しています。

 

たりたり…の連続で、

毎日、修行で失神していたわけじゃないですよ(笑)

 

いつもの常連さま

新しく常連さまが増えたり…

春の旅立ちに 顔を見せに来て下さったり

Museが久しぶりに逢いに来てくれたり

友達が花粉アロマを広めてくれたり

そこで

若かりし頃、お世話になった社長様が ふと来て下さり

あのころ テレビに出たなぁ…と想いだしては いろいろ話して

長年の胸のつかえが…す~~~っと取れていきました。

 

これからのお仕事の助言まで頂けて…

ありがたいことです。

DSC_7837

そう…失神の話を聞かれまして…

何を悟ったのか?…と。

 

それは…うまくいえませんが、

例えば、

昔のことを話す機会があると

普通にわははと話しあっていながらも

 

どこかで なんとなく

もう必要のない記憶がわきあがる場所がわかり

それでも

まったく ぶれない ほんわかした場所がわかり

静かに華やぐことができる…感覚。

 

そして、

ひとつずつ 同じ過去の記憶を 許していけるようになりました。

過去はまったく違う見方で

「今」に生かせることができるのですね…。

私の終わりは…自分を許すこと。

 

 

人の心の始末、それぞれに…違うと想います。

楽に生きる方法を アロマとともに知りたい方…

予約してどうぞお越しください。

わはは…と笑い逢いましょ…。

 

今週も 後一日…ありがとうございます。

 

CALENDAR

2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。