ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

すみっこもさきっぽ

atelier「すみっこもさきっぽ」
作家さんのこと…
日々のこと…

満ちる赤い月

2018年1月31日

今日のこと

DSC_90592

 

よい夢を…

自然に暮らそう

2018年1月30日

創作日記

1517228974349

 

メッツァのクッキー 東山の名物「ケイジ」くん

 

散歩道を歩いていると

あの雄叫びが聞こえてくる…。

素のままで 人気者です。

 

 

DSC_7834 (2)

土に還るのも そう遠くはなくなると

つぶ餡が好きになってくる

豆腐の旨味がわかってくる

麻や絹の深さが身に染みてくる

 

そして

暮らしのルールが和らいでくる

刺激よりも 安心を買うようになるのだ

 

 

家のこたつの上には

つみき屋さんのカッティングボードがいつも置かれていて

怖れ多くて この上で切ったことがない(笑)

 

上にはぎっしり

焼いたクッキーやら 果物やら 目薬とか

所狭しと雑多に置かれて すみません状態。

 

乗せたものは 片づけない暗黙のルール

ありがたい木のぬくもりと つみき屋さんの手仕事は

何故か「これもあり」としてくれる魔法なんです。

 

こういうものに囲まれて

日々…自然に還ろうと想う

 

からだは 老いても

毎日、生まれたままの自分に還ろうと想う

 

そんな一年の今日は

ケイジくんのような(ウソ)可愛い甥っ子の誕生日

心からのおめでとうを…。

 

そして、神さま

今日も私をお使いください。

再生リメイク 

clothes, 創作日記

1517131323980

 

お気に入りの服を 違う布地で再現する

再生リメイク

 

今回は…

愛用している部屋着の 「冬バ~ジョン」です。

 

綺麗な彩りの布地を

Iさんが探してきてくださいました。

ありがとうございます。

 

1517131332703

ほわほわ 綺麗な色が混ざりあう布地

仕上がったとき どうしよう…かわいい!

ひとりで パタパタ盛り上がりました。

 

もとのお部屋着はこれです。

1517229121073

ここから ちょいっとパターンをおこして

ご要望のままに 肩幅と 丈を修正…

後はお任せいただきます。

布地がちがうので 同じ着心地にするために

のびどめテープで縫い込めました。

 

1517131312128

余り布で ベストもじゃじゃん!

かわいい Iさん撮影会

 

1517131296935

もっと 載せたいけれど…

ここまで!(笑)

 

いつもありがとうございます

楽しいお話ししている間に

ボタン付けのお仕事も 終わり…

すてきな時間を過ごしました。

ありがとうございます。

 

後ろのDIYはこうなりましたよ。

あふれてきた糸を

効率アップのため 整理整頓。

 

1517228938093

すっきりスムーズにミシン掛けできます。

 

スムーズ…といえば、そう、

いつも 不思議なくらい スムーズな時間割ですし…

このお口で 誰が話しているのだろう

この手を 誰が動かしているのだろう

と…想います。

 

 

 

ありがたいご縁の広がりに感謝しています。

できることを できるタイミングで…

安らかなる暮らしには これが大切なのかもしれません。

 

紺瑠璃のコート 睡蓮

2018年1月28日

clothes

1517131351208

 

しとやかな瑠璃色のフリースで

音を奏でるお客様のコートを

創らせていただきました。

 

イメージは 「青睡蓮」~清らかさ~

オーガンジー刺繍は 上品なコサージュのように

ご希望どおり さり気なく胸もとに…

布絵の具を塗り重ねながら、おさめていきます。

 

お客様の心のいろを感じていると

弦の音が聞こえてくる…。

 

これまでの人生に艶やかな彩りをのせるように

からだへの癒しになるように

ひと針 ひと針

 

1517131342550

 

関西のノリ

とても安らかなつながり

打ち合わせするときも 微妙な色合わせも豊かで

楽しかった…

Eさんの創作もひと段落

ちょっと…さみしいです。

 

ありがとうございました。

 

波のおと

2018年1月27日

伝えたいこと, 創作日記

1517056875989

 

海から遠くはなれた夕暮れの先

 

今まで感じたことのない リズムがおきる

言い表せないほど 芯が震えて消え去る

闇とひかりの波

 

 

DSC_8882

観念のない暮らしに 永遠の花が咲きます。

 

このお店では

「言葉」を重ねる日々が続きます。

「衣」を創る日々も続きます。

 

その香りには 流動的なものしかなく

同じものなど ひとつとして生まれない喜びがあります。

 

 

海のような

川のような

草原のような

このお店にいることが とても楽で好きです。

 

 

リンクする言葉…

ひとつだけ 残しておきます。

 

自立できずに 苦しいと感じているならば、

もう大丈夫。

 

自覚している時点で

自分への「信頼」がはじまります。

 

自立も 依存も 実は同じ心のなかま

どちらかに分類する必要はないのです。

自律した安らかな暮らしを…

 

 

 

 

 

夕暮れに

「人生は夢だらけ」を口遊みながら

心おどる服を創りました。

椎名林檎ってすごい…(笑)

 

今日をありがとうございました。

布の温度

2018年1月26日

創作日記

1516978842870

部屋の温度は氷点下

吐く息が白いなか…カチカチしています。

 

なんで…家だけ雪国なんでしょう

20センチほど積もっていて

雪かきが終わってから でてみれば

 

いつもの名古屋が広がっている…。

私はどこから出てきたのでしょう(笑)

 

ま、いっか…と

問屋さんに着いてから、ある依頼で

布の温度を測っていました。

 

ペタペタ 布地にふれいている怪しい人物は私です。

 

やはり…ウール、ビスコース、コットンリネンニットはいいですね。

動きやすくてしなやかです。

フリースも質がいい…。

 

「布の温度」は「人の温度」にも

似ていますね…。

 

見た目が薄くみえても 内側に「空」があるのは温かい

「色即是空」の「空」

そんな心は みんな持っています。

 

 

 

小さなバラを縫い込みました。

1516978863390

いつでもどうぞ…。

 

そして、

幸せの彩りに入りました。

1516978790789

ほわっほわの柔らかさ…素敵な生地です。

「水曜の朝、午前三時」に出てくる女性が着てそう…

 

今日をありがとうございました。

Time to go

2018年1月25日

創作日記

1516874450272

 

寒いですね

自宅前、かわいいスタンプを残して

雪かきをしました。

 

 

LINEでのカウンセリングは

場所を選ばないので ありがたいものです。

でも、溶けたのを確認してから

お店に向かえば…なんと 自宅周辺しか 積もっていない…。

 

いち部分で 全部そうだと思い込んでいました。

お店が好きだから…もったいない。(笑)

 

1516874470253

寒い中…お越しいただいたお客様と打ち合わせして

創作していても ミシンで手がかじかんでしまうのは

はじめての感覚

 

布地を縫うのにも 冷たいから

両方から抑え込んで…異常に送り出す(笑)

 

なんだかその方が綺麗に縫えて 子育てみたいだ…と

笑えてしまった…。

見えないところで支えれば、うまく育つものですね…(笑)

 

DSC_8862

 

「Time to go」

 

何かが終われば、何かがはじまる。

苦しみ、怒りから学ぶよりも

楽しみ、喜びから学ぶときが きています。

 

実はこちらのが難しいの

お手伝いしますね。

 

あなただけの服で…

あなただけへの言葉で…

雪のいろ

2018年1月24日

創作日記

1516707370861

先日のワークショップで作った石けん

真っ白な雪のよう…。

 

石けんがなくなったので

市販のクレンジングを使ったら…

乾燥でトラブルになってしまったので

この石けんが使える日が楽しみです。

 

お肌のトラブルには

イブニングプリムローズとホホバオイルとゼラニウムを

ミツロウでクリームにしたものを塗ります。

ありがたい植物のチカラ

 

 

 

 

1516707400923

近くのお客様へお直しのお届けをして

またご注文を頂きました。封筒のサインが可愛くてほっこり

 

他のオーダーにも集中…。

1516707379184

…夕方、外が静かになったな…と想ったら、

1516802009059

わ、わ…すごい雪。

帰りにお客様のところに寄る予定をキャンセル

 

ノーマルタイヤですみません。

 

明日の朝もお休みさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

紅のコート 睡蓮

clothes

1516578424245

この寒さでも 温もりを大切にしてくれる

アンチピリング加工のフリース

真っ赤な紅のコート

 

1516578444043

ナチュラルホームの専属モデル*^^*ありがとうございます。

とても軽くてあたたかいコートです。

この冬、友人のからだを温めてくれますように…。

1516707344521

裾と袖に 睡蓮を咲かせてみました。

 

今まで写真を撮ってきた中でも

惹かれる睡蓮

 

DSC_8925

「信頼」という花言葉を服に感謝して縫い込み

彼女の幸せを願いました。

可愛いはな

2018年1月23日

創作日記

DSC_8893

 

心にあたえられた くれないの糸

切れそうなほど細いのを あきらめずに

自分の色で

あたえられた色で

描き紡いでいこう

 

この上なき あたたかい花が 暮らしに咲くのだから…

 

DSC_8891

 

再生リメイクも リフォームも オーダーメイドも

お客様の好きが 私を通して創られたものです。

 

私には 本以外に師匠もいないし、所属もないので

自由に試作できる強みがあります。

 

「できない」にぶち当たったら…

ひとりごと満載(笑)

このまえ、空気のように傍らにいた人が

いつもそうなの?って驚いていました。

 

いつも 目に見えない人とお話しする…(笑)

 

変人上等…それでも、

お客様の好きが カタチになる方に集中します。

 

提案のときも 嬉しそうなお客様。

笑顔がたくさん見られて…私も嬉しい。

 

 

暮らしの水底に 睡蓮のつぼみが生まれます。

 

DSC_8943

カウンセリングでも同じこと…

すべてが表に出て 綺麗に咲くまで

 

 

あきらめないで 命を紡いでいこうと想います。

 

DSC_9434

可愛い…いろ

可愛い…ひと

こころ ころころ

ひと針 ひと針

 

 

再生リメイク 傘

2018年1月21日

clothes

1516106914582

お客様のお気に入りの傘

骨が折れて捨てる前に

リッチなエコバッグへ リメイクしました。

 

1516578456970

 

布地だけお持ちいただけたので

ポンポン浮かぶアイデアを整理整頓…(笑)

今日、ようやくお渡しできました。

1515665172222

 

お持ちいただいた傘生地は 「HANAE MORI」

傘の布地は丈夫で 撥水性も優れているので エコバッグに最適。

 

1516106903022

買い物カゴにセットできる大きさの ゴム仕上げ

三つ折りにして くるくるまけば、

傘のホックで 小さくまとめることができます。

1516106884685

神さまと一緒に笑うような 手仕事

ホッとする楽しい お客様

今日をありがとうございました。

自信

2018年1月20日

大切なこと, 暮らしの心理学

DSC_8966

 

 

彩り豊かな世界をみました。

こころって

深くつながると…泣けるほど 綺麗です。

 

 

「こころで つながる」

 

 

ペットとは この感覚を得られている方は

いらっしゃるでしょう…。

 

でも、人とは自信がないんです…って

ぽつり 言葉を落としていく…。

 

DSC_8955

 

そもそも 自信…って どこで生まれるのだろうか…。

浮いてる花をながめていると…

 

自身の良さ…とか

社会で認められているような

表面的なことから

真の自信は生まれない気がしてくる

 

 

 

目の前の人に

偽りのない 自分のありのままを出せて

まっすぐに 受け入れてくれること

 

 

あなたの想う不安はなく

すべてを信じてくれていると

信じられること

 

 

そんな想いから 自信が生まれるのではないか

 

 

 

うまくいかなくても

うまくいくまで

あきらめずに

 

 

 

なかには

もう限界なのに まだできると信じたり

…信じても 信じても つながれないときは

それは…はじめから縁がなかったのです。

 

 

すべてを乗り越えて

ふりかえれば その関係も意味のあるものを残し

感謝に変わりゆく。

 

 

大丈夫

 

 

 

1516316722594

 

アレっ子への チョコとナッツのチャンククッキー

元気のないときは 美味しいものを…ですね。

 

現実は 厳しいものかもしれないけれど…

それでも、あなたが在るだけでいい

 

すべてに 優しさとエールを…。

aromaVitaさま ワークショップ

2018年1月18日

event, space

1516165894349

手づくり石けんのワークショップが終わりました。

 

日本酒と真っ白な米ぬかが入った石けん

ベースは オーガニックのシアバターと

ココナッツオイル、パームオイルに オリーブオイル。

成分や効能がわかり 顔にも安心して使えます。

 

たっぷりのアロマを入れて なんとも贅沢な石けん。

 

1516165917968

ワイワイ…と 料理教室のようにすすんでいきます。

先生のご厚意で かわいい石けんのバラをいただきました。

色のついた石けんで 最後は 葉っぱの絵を描きます。

1516165904248

かわいい…

流し込んだ石けんに 浮かべると

1516165899051

さらに かわいい…

15161658884161516165875936

ティータイムも盛り上がり

呑みに行こう~~ってことになりました(笑)

aromaVitaさま ありがとうございました。

The Course of Life

2018年1月17日

大切なこと

1516106922796

 

とても嬉しいご挨拶をもらえました。

 

人は…頑張ってきた人ほど

無意識に しあわせになることが怖くて

無意識に しあわせを選ばない行動をしてしまいます。

それを本来の途にもどして

楽にすることが私の生業なのですが

 

 

信頼して

しあわせになる覚悟をしてくれた心は

この上なく可愛いものですね…。

 

これからも向きあって

どんなことがあっても

振り返れば綺麗な縮図になっているのだから

今だけを大切にして…くださいね。

 

いつまでも一緒にいる景色へ…

おめでとうございます。

ベルスリーブ 刺繍フリース

clothes

1516106983554

萌葱いろのフリースに

花の刺繍をほどこした

温かいベルスリープのワンピースです。

 

1516106964860

年齢問わず 花を纏ってほしい

そんな想いをこめて…

縫いました。

1516106990269

毛玉ができにくいフリースを使っています。

 

1516106996827

試着したら、ものすごく温かいので

寒がりな自分用にも創ろうと

問屋さんに走りました。

 

1516107021683

1516107011304

欲しいかたはご一報くださいませ。

ハンドメイドなのに めちゃくちゃ安いです。

ありがとう…問屋様。

ひかりのみつけかた

ひとりごと, 創作日記

DSC_8936

 

真の闇は 彩りが綺麗である

 

 

幻の暗い景色が どこまで続くのか

闇が深くて 深すぎて

足もとも見えなくても

 

それも 必要なものなのです。

 

 

どこにいようとも その場で

あなたの そのままの色が 咲いていることを

忘れてはならない

 

 

1516106930038
すべりやすい絹地のチュニックは 大変な製作でした。

でも、

その後のウールのワンピースは

呼吸するように縫えました。

 

何度も何度もやり直すものと

するする上手くいくもの

 

 

 

どちらも

着実に終わっていくもの…で

この先に笑顔がみえるもの…でした。

 

着物リメイク チュニック

2018年1月11日

clothes, 創作日記

1515665160199

亡きお母さまの想い出を纏う

着物リメイク チュニックが仕上がりました。

1515284148684

八掛の萌黄色を 裏地からの魅せる縁取りに採用

すべて手縫いしてから ミシンでステッチ抑えしています。

絹地は丈夫ではないので、裏地で補強しました。

1515665153602

美しい色あいと 膝に置きながら縫い物をしていると

ぽかぽか温かい…絹のパワーですね。

 

1515665166366

 

今日は鏡開き…ストーブの上は大混雑。

常連さんとお善哉ブレイク

ありがとうございました。

 

再生リメイク シャツ編

2018年1月8日

natural home, 創作日記

DSC_9033

 

プリーツ創るの楽しい!

今まで無意識に避けてきた シャツフォルム

大好きな常連さまからのお仕事だから

意味があるのだろうと…やってみたら、楽しすぎる!

 

遠い昔の記憶を信じて

サンプルを創っています。

サンプルといえども、リバーシブルの布地を提供して…

だって、良い生地じゃないと楽しくないですものね(笑)

 

でも、何ごともなく鮮明に浮かんで するする縫えていくなんて…

義母さんや 実祖母のスペシャルなスキルに感謝しています。

 

表現されるエネルギーをもらって

現実化するエネルギーで包み込む

 

大切な幼なじみの服もそうだけれど

投げかけてくれるセンスがあるから

私は ゆるゆる生きていられる。

 

シャツの途中だけど

どうしても書きたくなって 金平糖ブレイク

よ~し日付がかわるまでやろう…戻ります。

 

 

お店は明日から営業します。

午前、午後とも予約を頂いておりますが、

一服したい…という方は

15時以降にお越しくださいませ、では。

ポーチ

2018年1月7日

clothes, 創作日記

1515322871363

 

 

先に納品のポケット付きのポーチ 仕上がりました。

裏地は 綺麗な萌黄色。

長財布・通帳など…大切なものがぎゅっと詰められます。

かわいい…。

端切れは大切にお返しする約束なので

もうひとつ創りたいのをこらえました。(笑)

 

端切れをリボンにして

バレッタを創ったり…

ナチュラルホームは 端切れブームです。

 

 

DSC_8887

天国からのメッセージ

ひとりごと

DSC_8932

 

 

空が蒼かったですね…。

 

ぽつり 堕ちた花

届く月灯りを見あげれば

 

もう終わりだとしても

まだ何かが生きていると知っている

 

それが心というものです。

 

 

 

今日は福岡の親友のお母さんと

いろいろな不思議が重なった話をしていました。

いろいろ…

 

彼女の勇気は すごかったなぁ…と。

 

「あなたを愛していないのに 愛されていると感じることを要求する人たちから

勇気をもって離れなさい。たった一度の人生を粗末に扱ってはいけない。」

(やさしさと冷たさの心理 加藤諦三)

 

天国で待っている親友は

弱い部分に鈍感でいてくれて

すべてを受け入れてくれて

雨が降っても笑いあうことができました。

 

あれから学んだ 身に染みるほどの想いも

今では 内側で感謝に変わることを知りました。

 

 

八方塞がりでも 必ず光さす隙間があるのもわかります。

 

だからこそ

離れたくても 離れられない立場の人の想いを

ひとつ ひとつ 謙虚に 受けとめていこう想います。

 

CALENDAR

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

(オーダー服・再生リメイク・舞台衣装

たまにイベント出店)

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。