ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

すみっこもさきっぽ

atelier「すみっこもさきっぽ」
作家さんのこと…
日々のこと…

The Course of Life

2018年1月17日

大切なこと

1516106922796

 

とても嬉しいご挨拶をもらえました。

 

人は…頑張ってきた人ほど

無意識に しあわせになることが怖くて

無意識に しあわせを選ばない行動をしてしまいます。

それを本来の途にもどして

楽にすることが私の生業なのですが

 

 

信頼して

しあわせになる覚悟をしてくれた心は

この上なく可愛いものですね…。

 

これからも向きあって

どんなことがあっても

振り返れば綺麗な縮図になっているのだから

今だけを大切にして…くださいね。

 

いつまでも一緒にいる景色へ…

おめでとうございます。

ベルスリーブ 刺繍フリース

clothes

1516106983554

萌葱いろのフリースに

花の刺繍をほどこした

温かいベルスリープのワンピースです。

 

1516106964860

年齢問わず 花を纏ってほしい

そんな想いをこめて…

縫いました。

1516106990269

毛玉ができにくいフリースを使っています。

 

1516106996827

試着したら、ものすごく温かいので

寒がりな自分用にも創ろうと

問屋さんに走りました。

 

1516107021683

1516107011304

欲しいかたはご一報くださいませ。

ハンドメイドなのに めちゃくちゃ安いです。

ありがとう…問屋様。

ひかりのみつけかた

ひとりごと, 創作日記

DSC_8936

 

真の闇は 彩りが綺麗である

 

 

幻の暗い景色が どこまで続くのか

闇が深くて 深すぎて

足もとも見えなくても

 

それも 必要なものなのです。

 

 

どこにいようとも その場で

あなたの そのままの色が 咲いていることを

忘れてはならない

 

 

1516106930038
すべりやすい絹地のチュニックは 大変な製作でした。

でも、

その後のウールのワンピースは

呼吸するように縫えました。

 

何度も何度もやり直すものと

するする上手くいくもの

 

 

 

どちらも

着実に終わっていくもの…で

この先に笑顔がみえるもの…でした。

 

CALENDAR

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。