ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

すみっこもさきっぽ

atelier「すみっこもさきっぽ」
作家さんのこと…
日々のこと…

しあわせのカタチ

2018年6月3日

すみっこもさきっぽ

1527983055569

 

このたまねぎさん

幸せになるのが怖かったの

 

ものすごくキチンとしていて

やりくり上手でしっかりと生活しているのよ

ちっちゃい小玉ちゃんも育てながら…

えらいなぁ~~って思いながら

いつもお話を聞いてたの

 

でもね…イケメンの玉葱が好きなのよ

カタチがいいのは 後者のご褒美

いつも 無意識に泣かせているのに…何が悪いかわからない。

 

でも、たまねぎさんね

 

話を重ねるうちに

ほんとうの望みに気づいてきたのよ

 

 

乾いた風に晒され続けると

皮が幾重にも固くなって

自分がたまねぎなのかもわからなくなるのに…

 

話を続けていくと

包丁が入るときがあるのよね

 

あ、私 たまねぎだったんだ!って

あ、私 しっかり者で 生活もできるけど

 

実は構ってほしいし

寂しがり屋だし

カタチより 中身が優しい方がいいんだって

 

それなのに

はじめて連れてきた 新玉ねぎさんが

タフで イケメンで かわいい

 

なんじゃ⁉

 

それでも たまねぎさんは 幸せになるのが怖くて

何度も沁みて泣いて

 

でも、神さまは

本当の望みがわかったら、応援してくれるのですね…。

 

久しぶりに 大泣きしてしまった

ありがたい たまねぎさん

穴掘り名人が 肉厚で美味しい、美味しいと頂きました。

 

素敵なご報告をありがとうございます。

 

P1080733

 

 

 

 

 

 

 

 

CALENDAR

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

(オーダー服・再生リメイク・舞台衣装

たまにイベント出店)

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。