ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

すみっこもさきっぽ

atelier「すみっこもさきっぽ」
作家さんのこと…
日々のこと…

告白

2018年6月23日

Aromatherapy

DSC_9503

 

時効…というわけで

 

ある方のカウンセリングから…ひとつ、お話したいと想います。

 

その女性は はじめご夫婦で入ってこられました。

ご主人…。

おおきな声、怒っているようだけど

言葉がはいってこない…。

あ、皮肉っている?

わ~~~っと寄ってきて すごい大声で怒鳴っている!?

私の背中に 汗がつたいました。

 

そして、奥様をのこして出ていかれました。

はい…威嚇ですね。

 

(おれは悪くないぞ~~~~、文句いってみろ。

ほんとうはちっちゃい人間で、褒めてくれないとさみしいんだぞ~~っ

いないときに悪口いうんじゃないぞ~~~って。)

落ち着いて…ラベンダーを香りましょうか?(心笑)

 

 

 

こんなお父様

こんな旦那様

こんな彼氏

 

いらっしゃるのではありませんか?

 

最初はそれが魅力だと…想っていたのではないでしょうか?

 

そして、アロマとカードをしながら、

話を進めていくと どちらも相反する

「こころの障壁」を抱えて暮らしています。

整理整頓していくと

自分が選んで 許可してしまった部分も見つかり

希望の光がみえてきます。

 

肉体をもって生まれて

社会性を身につけてしまったから

自分を見失い 人の領域で生きる癖がつき

暮らしの上で何らか機能不全がでてくるのは よくあることです。

それが…子供にでてしまったり

パートナーにでてしまったり

問題は人それぞれ…。

 

共依存・DV・ネグレクト・うつ・拒食症・過食症 病気etc…

重いか軽いかの違いで何かに当てはまるならば

 

「自由に対等に生きること」

「問題に向き合うこと」を自分のなかで選択していません。

 

*****

 

「こころの障壁」

 

出来ない、ダメだ、無理だとわかっているのに 何も行動できないという

何かの思い込みによる機能不全。

ほんとうの「愛」がこわくて逃げてしまう原因。

 

 

*はっきり伝えたいのに 拒否されるのがこわい

*お金がないから やりたいことができない

*男の人がこわくて恋愛ができない

*子育てがうまくいかない

*仕事がうまくできない

*親のしばりで動けない

 

人はいろいろありますね…。

逃げたくなることがあっても

その都度、向き合って

うまくいかなくても受け容れようとすれば

 

それが人生で 人の深みになり…

乗りこえます。

 

もし、蓋をして 見なかったことにしたところで

さらにうまくいかないし、無理にプラスに変えようとすれば

見苦しい何かが起こって まわりに迷惑。

 

例えば、お金があれば、幸せな暮らしが送れるとおもい

何かに頼って 豊かになる努力もせず、

そんな自分をうすうすわかっていて 見ないふりして

ストレスで浪費していく…悪循環。

耳が痛いですね…(笑)

 

私にも質は違いますが、

ある限界がきて 迷惑をかけた時があります。

 

でも、それまで続けた意味は 「愛」として豊かさになって…

ちゃんと残ります。

現実は 娘の支出が予想以上に飛び越えていくのだけれども(笑)

 

それも必ず意味があるもの…と考えて、

もっと豊かになれるよう設定し、そして「努力」にかえる。

新しい学びは 常にカウンセリングに取り入れています。

まわりに還元していくことで

豊かさを与え続けていこうと想っています。

 

DSC_9494

 

あ、彼女は…ね。

笑顔で 暮らしに戻ってゆかれましたよ。

 

カウンセリングは 数回。

今でも、たまにご利用されますが、昔の錯乱状態はありません。

 

頭だけわかっていてもできないのが「人」ですから…。

受け容れるって素敵だな…と想います。

 

現実はもっと優しいもの…と向きあうと

わかることがあり、

かならず、行動できるものです。

 

限界を知るために病気になる必要もないけれど、

私は手術しても変わらない日常があったとき

「虚勢を終わりにしよう」

…と、印を結んでから 世界が変わった覚えがあります。

 

 

そこまでにならなくてもいい

なってしまっていてもいい

 

知ってみませんか?

 

暮らしに満ちること

あなたがこころから笑うために…何をしたらいいのか。

ひとつクリアしたら、またひとつ…です。

香りとともにスッキリしてください。

 

カウンセリングのご予約は LINEからお待ちしています。

 

ハテナでいい日

ひとりごと

1529676937372

かわいいお客さまと お話していると お店もほんわかピンク色。

パートナーの存在って

やっぱり ちゃんと用意されているような気がします。

 

でも、気づく人と 気づかない人の差って、 ほんとうに大きい。

もうすでに 存在している人も 同じこと。

身に染みてわかっていること。

 

さて…

P1020911

まぶしい空を見あげながら 少しながい散歩道

セキレイがね…ちょこちょこ

一緒に歩いてくれて、かわいい…。

 

いつかは 飛んでいくのに 今は、歩いてくれている…。

 

P1020912

この景色も たからもの

P1020913

陰影の強いみどりを くぐり抜けて

着いた先は…穴掘り名人の学び舎。

 

P1020914

最初は 教育費に天の救済かな…と想ったけれども、

そこまでじゃなかった…みたい。

でも、お隣に座ったお母さまに説明を頂いて…

P1020917

背後にたくさんの先生方がいるのに

視界がぼやけて 鼻水崩壊、すみません。

 

私は実質、ひとりで育てるのに…とてもつらい経験をしてきました。

カーニバルな娘の転校をきっかけに 猜疑心よりも

信頼しかしない!と 学校に対して こころの設定しました。

結果…。

 

穴掘り名人の学校には

信頼できるお父さんや お母さんがいっぱいいます。(笑)

ここにつく前に

Hティーの姿がみえたのだけれど 追いつけず

こころのなかで感謝。

彼女が彷徨うときに ひっぱってくれた先生です。

 

 

もちろん、一番頑張ったのは穴掘り名人だけど

写真撮影をしてくれた先生方の多さに

支えがこんなにあったのだと…また 崩壊。

 

親の知らない世界があることを認めて

その育てた巣から 飛び立つのも あとわずか…。

ひとりになるけど、

私は真ん中で頑張って生きていこうとあらためて覚悟しました。

 

それにしても、お母さまからの数々の質問を伺っていると

こどもの領域を良く知っていますね。 疲れないのかな…。

東大・京大へ? まさか!?つまらなさそ…。

教育? とてもいえない…お店にきます?(笑)

 

質問に?????ばかり浮かぶ顔をみて

ま、この世はこういうもの。

母はトンビで充分!

 

 

今日はハテナで ミラクルな一日

幼なじみのお母さんにばったり会うし

〆はカーニバルからの連絡

 

映画のProducerを引き受けた…と。

 

いっぱい挑戦して

いっぱい失敗して

いっぱい笑いあう

そんな経験を怖がらずにやり抜け!

泣いて もがいて 空へ 遠慮なく助けの手を 喜びの手をのばせ!

 

…というのをラブラブな声に変換して

こころからのエールを贈りました。(笑)

 

そう…

1529676875911

先日のせた アプローチツールとは?

お客さまで 主婦をしながら フリーランスでも

頑張りたい!という方の 営業ツールを創っています。

 

その分野に合わせて

種類も異なるけれども

これが性に合っていて楽しい…。

 

写真集も創ったので

後日、載せて宣伝しますね。

ありがとうございました。

 

ふと…私が一緒に仕事するなら、私みたいな

自分にドSな人がいい(ドMじゃないところがミソ)

…どんな人がいいか見せてください!って

NAPしたら…。

なんと 寺門ジモンがでてきた。

とてもリアルに…(聴いた穴掘り名人、りんごジュースを吹き出す。笑)

まわりをちょろちょろしながら、

ストイックに仕事してくれました。

そうか・・・ぁと 違うんだけど…と想いながら

数字をリーディングしたら、なぁるほど!

めちゃくちゃ納得!

 

自分にドSな人の羅列がでてきて

穴掘り名人と さらに大爆笑していました。

 

…こんな教育ですが、なにか?

安心安全な世界を創るには…

なんて、聞きたくなったら、お越しください。

 

カウンセリングのご予約は LINEからどうぞ。

今日もお疲れさまでした。

CALENDAR

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

(オーダー服・再生リメイク・舞台衣装

たまにイベント出店)

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。