ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

すみっこもさきっぽ

atelier「すみっこもさきっぽ」
作家さんのこと…
日々のこと…

あまたの心に感謝して

2018年7月17日

すみっこもさきっぽ

_20180715_174756

 

 

アガパンサスって…散り際が綺麗なの

 

それを知ったのは7年前

 

今も何もかわらないな…と撮っていたら、

 

紫の光が入ってきました。

 

今のが…いいでしょ?って。

 

神さまは ご褒美をくれる…。

 

_20180715_174648 - コピー

どんなときでも
光を眺めていればいいのです。

 

それは自分にあきらめずに 光を照らすのと一緒。

 

いつか 誰かがみつけてくれます。

そして

誰かをみつけていきます。

 

 

だから…

光を少しづつでも 味わってください。

あなただけの光を みつめてください。

 

 

私には 愛しい「33」と「7」がいます。

 

どちらも 手元から広い世界に飛び立っていく魂

 

 

「33」は まだ発展途上で 大抵、うまくいかない自分に怒っていて

怒り始めると 台風みたいにえらいことになるけれど、

内側に広がる世界は 澄み渡るほど綺麗で大きい。

心の底から可愛くて 可愛くて

大好き…大好き…の連発になります。

 

 

「7」も発展途上だけれども、自分独自の世界観で生きていいんだって

いつもニコニコ ニコニコしながら…可愛いってもんじゃない。

Dの「4」が陽へフル活動して 壮絶勉強も 運動もできるのに

けた外れの天然キャラとして ありがたいことに愛されています。

 

 

「33」「7」がお家の「箱」に一緒に入れば

統合された「9」が母が包み込む。

 

みんな安心して わはは、わははと無邪気でいられて

幼稚園児のときに 砂場で習う

「ありがとう」

「大好き」

「ごめんなさい」

で 素直に生きられる。

 

つながる空間は

おだやかに その日にパワーチャージする「箱」になります。

 

 

世でトラブルがあれば みんなが大人になり話し合い

面白いことがあれば みんなが小学生になってくる笑い。

今日なんかは…

夕方値引きされたお刺身に舌鼓しあうおばあちゃん同士なり…(笑)

そして「箱」の経営には それぞれの個を果たします。

 

 

これって…日々、過去を完了させて

今を生きているから

命の「箱」になる…。

 

ここをみているあなたは 間違いなく努力家!

だから、それぞれの青写真を知って

こんな「箱」を創ってほしいな…と

そう想います。

青写真を知りたい方は こちらから

 

*****

しばらく服の写真をアップできませんでしたが、

 

ワンピース作ったり

ワンちゃん服の打ち合わせしたり

スカートを作ったり

リメイクしたり

着物リフォームの打ち合わせもしたりしていました。

 

お洋服のお仕事をいただいた方々に感謝しています。

ありがとうございました。お直しはこちらから

アロマのお客さまもありがとうございます。

 

暑さで体力がないので会いに来てくれることもありがたいです。

久しぶりに バレエのお話しもできて嬉しかった…。

 

どうか…この暑さにめげないように

清涼アロマを塗って

乗り切っていきましょう。

 

すぐそこに…

暮らしの講座

DSC_9540

いつもの朝を迎えて

光がまぶしく感じる日も

 

心の片隅にある

闇が大切な日もある

 

月が満ち欠けするように

人には それぞれ心地よいトーンがあります。

 

長いあいだ…向き合っていたことが

無力で報われないことがあっても

 

まわりを見渡せば…

次への手が 差し伸べられている

結構、そこが真の途だったりするから…

 

腑に落ちるまで 水に流されることが最善の途

 

 

私の数秘は 「9」で 裏は「11」

統合していない当時、

疲れ知らずで 普通の馬力ではないため

人の塊のなかで 押し出せれ

人と交わりながら、交われず 離れた位置を与えられてきました。

大人になっても 自分の立ち位置だと受け入れて

結構楽しんできたつもりです。

でも、パートナーから 酷い扱いを受けてきました。

 

これってね…実際は 私の潜在意識で

女らしく 何かに頼って生きる命を

こころから 羨ましく

己の可愛げのなさに 打ちひしがれて証拠だということ。

 

私だけではなく

生れてきたときの青写真がわからないなかでは

誰しも 辛いものだと感じるようになっています。

 

 

でも、その中でも

どうしても欲しいものができたら…

 

それは

勉強とか 恋愛とか 切磋琢磨する以上に

たったひとつの自分の命に気づく学びになります。

 

欲しいものは 欲しいというこころを大切にしましょう。

 

私は運よく…命が召される前に

気づくことができました。

 

娘たちは 大事な時期に 青写真を知って

今は 流れにスイスイのっています。

 

だから…このお店に関わる方が もっと安らかに

暮らせるようにしたい…と想って

_20180715_174756

陽の幼なじみと 陰の私がはじめて交わって

暮らしを 楽しめるようになるメソッドを話し合いました。

 

私は 「闇の包容」担当

自分を大切にする優しい学びにしてくださいね。

 

来月より募集していきます。

あなたの命の根っこ「Root」をひらく「悟り メソッド」

あなたしかできない仕事があります。

今のままで 豊かになれるように導きます。

お問い合わせは LINEもしくはSNSより

 

****

さて、話しは変わりますが…

お問い合わせのなかで

P1080370

体臭消臭アロマのお問い合わせが多いです。

 

最近、急におそろしい暑さに見舞われたので

リンパの流れも爆発しています。

 

結果…冬から眠っていた おそろしい食生活が

汗の中に混じって出てきます。

どうなるか…は わかりますね。

 

 

そこで、雑菌をおさえて、爽やかな清涼感のある

アロマクリームをつくる機会が多くなりました。

今日も 気に入ってくださったお客様から

お礼LINEを頂きました。

アロマが気に入ってもらえるのは

本当に嬉しい…。

 

ポイントは お風呂上りに うす~く塗ること。

立ち上がる自分の香りが怖くなくなります。」毛穴の殺菌がポイントです。

 

おかげさまで 私は臭さ知らず…ありがたいものです。

是非、この夏のお供にしてください。

30g小瓶 1580円

(ローズゼラニウム・メラルーカ・パチュリ・フランキンセンスetc)

後は…それぞれの身体にあわせてブレンドしています。

 

 

 

話しは またまた変わりますが…

 

なんだか忙しそう…とか

夏休み…とかで 予約を遠慮されてきた方から

お問い合わせがありました。

 

 

夏休みは 7月最終週と お盆に頂くことになりました。

必要とされることはありがたいもので

心から対応していこうと想います。

 

アロマと 服のリフォームのご予約も

カウンセリングのご予約も こちらからどうぞお待ちしています。

 

 

CALENDAR

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。