ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

すみっこもさきっぽ

atelier「すみっこもさきっぽ」
作家さんのこと…
日々のこと…

月の色

2019年4月24日

すみっこもさきっぽ

DSC_0829

 

 

わからないところで 水没する

 

泣けてくるものが 自分でもわからないように…

伝うものが見えないように

 

静かに沈んで

 

そこから水面をながめている

 

ぼやけた月は…どこまでも穏やかで

どこまでも優しい

 

 

宝石のように色が 近くまで差しこんでは

手を伸ばそうとしても 消えていく

 

それでも

眺めるのだけは

 

忘れなかった

 

どんな日も

 

どんな日も

 

 

それでも 月は逃げていく

そして、また 光は届く

 

 

DSC_0834

 

これが自然の営みなのだと想う

 

色のある光は

 

手に入れるものでも

うばうものでもなく

 

こころの中から 発光するものだと

ささやかに 月は見つめている

 

今宵も 今、この空のうえでも

 

目があったら

 

こころを動かそう

 

私と鏡

2019年4月20日

すみっこもさきっぽ

DSC_0860

ひとつだけ…あふれますよ。

 

このお店があるのは

少しでも

元気になってもらいたい…

そう想って

ただ存在しているだけです。

 

 

劇的な魔法があるわけでもないし

ただポジティブに生きることがいいといっているわけでもない

 

 

働くお母さん、お父さん、恋愛に悩む人、仕事がすべての人

日常のアーティスト

 

誰しも 闇の部分をもっていて

でも、その闇を汚したままで手も足も動かさないのは

どんどん苦しくなっていく命

 

 

綺麗な魂の持ち主ほど

ものごとをすごく考えているのに

何もしない…

 

 

それが

年齢を重ねてこじらせると…

一番 自分自身の体を痛めつける

痛めつける…までは 私が体現してきたことです。

 

実際、今でもおそろしく凹む出来事がありますし

お家の中も 仕事で使った安全ピンが

あるところに落ちていても

なかなか拾えないほど 体がギシギシいってることもあります。

自分で書いてて大爆笑。

 

ということでもとい このお店は

 

早めに頭のなかから取り出して

そのままカタチにするだけ

 

それが

お家の創作だったり、

服の創作であったり

心の創作だったりします。

 

 

そんな暮らしのサポートをしながら、

受け容れたり

受けとめたり

受け流したりして

 

あなたの鏡をカタチにしているだけです。

 

 

でもね…さらにあふれさせて

 

自分のことをかけがえのない存在ではなく

特別な存在だと想っている人は

人にもそうであれ…と 厳しい目をもっているので

自分の目のこころを痛めつけます。

特に愛する人 ものへ

 

これはひとつの例で

様々な暮らしの分野にでてきます。

 

お母さんをしていたら…とくに寝ていても

この境界線に気づくのが難しい

こどもは自分だと 気づかぬところの根源が勘違いしてるから

 

 

運がよく見える人って

この辺りのバランスがとれている気がします。

 

う~~~んと悩んでひらめいて

楽になりそのままで 人と繋がっていけます。

 

 

この「楽」も誤解のないように

努力失くして

真の「楽」は味わえません。

 

とにかく

「う~~~ん」が必要なのです。

 

そう…人の闇は

「う~~~ん」です。

 

そのままで

「う~~~ん」の後一歩に生まれる「ひらめき」を

様々な「何か特別なもの」で邪魔しないでください。

 

先日、大きな役割を背負った方が

「真紀子さんには 私の気持ちがわからない」という気を発しました。

もちろん 表面的な言葉。

怒りを抑え込む癖を 仕事で培ってしまったので

愛情のことでも それを発揮してしまう…悲しい習慣

 

私には…

「私の本当の気持ちが 私にはわかりません。」という大きな悲しみにみえました。

 

それが綺麗な魂の正体です。

「こいつのせいだ!あのことがあったから…!」と変換する前に

「本当はこうしてもらいたかった ああしてもらいたかった」という

小さな自分の気持ちがあるはず

ホント…駄々っ子な可愛い 綺麗な魂があるはず。

 

 

はい、綺麗な魂の意味も変わってきませんか?

 

 

答えは 私が伝えるのは ただのぐうたらの楽です。

適度な「う~~~ん」がない脳には進化はない。

故に内緒。

さて…今日も 私と鏡になります。

 

天秤座の満月

2019年4月19日

natural home

1518687617399

 

昨日から 美しい月が浮かんでいます。

静かな光は 今宵も足もとにまで

 

遠い昔

私は はじめの娘に「美月」と名前を付けたくて…

叶わなかった今も そばに感じながら、いつも見あげています。

 

それは悲しいものではなく

お守りのような温度があります。

 

様々に別れを経験した方々に…哀悼の意を…。

 

東ではしっし~と逢えて有意義な時間をすごし、西では

お店にも飾っている癒しの画家「ナカムラ ミオ」さんの個展にも行けました。

 

ミオさんの絵は ほんとうに不思議なチカラがあります。

 

IMG_0845

 

娘は見ただけで元気になりました。

この時、なんとなくで歩いた道に

観たことのないブレードや タイやチェコのボタンを売っているお店に

出逢いまして、そのまま仕入れてきました。

またまたバレエの衣装に採用していきます。

今度は金平糖にチャレンジします。

 

LRG_DSC01750

 

さて、今宵は

20:13に天秤座の位置で満月を迎えます。

満月は過ごしてきた半月を労わり、自分に感謝する日です。

新月にかざした願い事とは反対に

 

子どもとバトルしたばかりでも

仕事で失敗して悲しかったとしても

忙しくて体の調子が優れなくても

 

あなたは あなたのままでいい…。

大切に想いましょう…自分を。

 

さて、メッセージです。

 

「あなたは 今、この瞬間も生きている」

 

あなたは この瞬間も生きていて

ただ見えていないだけで輝きにあふれていて、艶めいています。

けれども 頭でイメージしようとすると見えません。

ここで感性が必要になります。

感性について私は今まで外部から刺激をうけて

育つものだと想っていました。

そうではなく

自発的に生まれてくるもの…

内側から生まれてくる命の感覚を感じてください。

 

 

 

日常、忙しくしすぎると 幸せを感じとることを忘れてしまいがちですよね。

私も昔、幸せセンサーが壊れてしまったことがあるのでわかります。

それには こころのバランスをとること

からだのバランスをとることも大切。

 

どんなに忙しくても 天秤座のチカラをかりて意識してみてください。

 

そして、

 

 

次は そんなあなたの感性が生まれるイベントのご紹介です。

 

P1100624

ライフソムリエ

磯村美樹さんのイベントです。

私はいっぱい働いたら、様々な方法でニュートラルになります。

このスープ…実際にいただきました。

本当に体に染みわたり生きるってすごい!って。

後は内緒。

 

ライフソムリエ 磯村美樹さんのワークショップを 5/18に開きます。

詳細はLINEのURLへ

 

私からも 内容を後日、ご紹介いたします。

 

 

DSC_0782

今日は不思議、感性のエネルギーをもらいに 美樹さんと

ドンカジョンさんの個展へ行こうと支度していたら

幼なじみの ゆりちんからLINE

すごいあしらえたようなタイミング!

 

だれも待つことなく 東山のギャラリー366へ、GO!

 

天秤座の満月からのご褒美だと想うほど

たくさんのギフトを頂きました。

 

IMG_0916

 

ドンカジョンさんは つみき屋さんからのご縁。

絵本やおみくじや 数々の本を頂きました。

心に響く言葉の数々…泣けてきました。

 

お店に置きますので またご覧ください。

この絵に見られるように

 

人は陰陽の世界に生きています。

自分にあったバランスを整えて生きましょう。

 

無限の感謝を…

natural home

IMG_0737

 

 

平成も、もう少しで終わりを迎えますね。

ただ在ること、普通を生きない…と決めてから

様々なお仕事を頂きました。

 

与え続けること

ご奉仕すること

 

バランスよく…この手でできることをして

ここで、ふにゃふにゃ伝えていこうと想います。

 

いただいたお仕事をひとつひとつご紹介していきます。

 

 

 

 

 

image1

 

私事ではありますが 娘の入学式を終えて

その後、アナフィラキシー症状になり肝を冷やしましたが、

無事になんだかんだ言いながら(笑)通っております。

 

お礼参りをしてきました。

明治神宮は…今まででみたことのない大きな御神木が

不思議なカタチで伸びていました。

 

帰るころには首が痛くなるほど…見あげていたけど

前をみなくても歩ける道もあるのですね…。

 

IMG_0738

そして、

潜在数秘術協会のしっし~アートを分けて頂きました。

娘へのプレゼントに…

お店に…。

ただいま、お店でどう飾ろうか思案中

 

IMG_0761

 

この小宇宙を…是非、お店に見に来てください。

IMG_0759

自然って…この手からも生まれるものなんだな…と。

この石のお話は…面白くてウキウキします。

 

さて…次は

FooMIN工房のatelier工事のご紹介です。

 

境界線のない交流会

2019年4月7日

すみっこもさきっぽ, 創作日記

IMG_0589

 

 

帰り道に楽園があります。

個のままで世界と繋がっている感じ…。

 

私にはカメラがあって…今を残すということじゃなくて

フィルターを通して、自分の中身がわかる感覚。

今、幸福感をもってここにいるのだな…と想います。

 

これから、どんな出逢いがあっても

うまく交じり合っていけるのだな…というこの感覚は

ひと通り、人の業を味わい尽さなければ、至れない境地でもないのでしょう。

 

楽園…できれば理屈っぽい猫も一緒に連れて生きたい…として

届けていこうと想う。でも、自分のことが嫌いな猫は

飼い主のことも好きになるには時間がかかるのだな…と

吉井さんと米津さんにリンクしたところで(笑)

 

歩いていく途、できごとがあっているか、間違えているか…など愚問で

何故…何のために…として、常に新しい方向を定めるだけ…。

 

そこにそれ以上も それ以下の意味もない。

 

だけど、こうして強烈に響く景色が存在している。

ゆるぎない永遠の楽園。

 

DSC_0860

今日は境界線のない交流会でした。

場を整えるために存在しているナチュラルホームとして

皆さんの声がどんどん元気になっていく様子が感じられて

良かった…。

出席いただいた皆さま

noumin universeのご夫妻

場をご提供していただいたイタリッチさま

ご縁を戴いた方々

安らぎの演奏、心地よい空間をありがとうございました。

 

また 一年後あたりに 開きたいと想います。

 

さて、6月に 覚王山のタネさんにて服を展示させていただきます。

その製作のためもあり、身体のこともあり、GWのお休みを少しながく頂きます。

4/27~5/6 ただし例外があります。

GWしかない遠方の方は ご予定を教えてください。

ね、覚えてますよ…w

 

舞台衣装 コッペリア

2019年4月5日

Ballet, clothes

DSC_0738

NYで行われるコンクールに

日本代表で参加する 森高子バレエ教室の 青くん。

コッペリアのフランツの衣裳を担当させていただきました。

先日のコンクールで 2位を戴いたそうです。

素晴らしい…青くん。

 

私は様々な暮らしのお仕事をさせて頂いておりますが、

舞台衣装づくりは

神さまからのご褒美だと想っています。

 

DSC_0743

 

時間のない中、布選びから、信じられないくらいスムーズにできました。

今回採用した オーロララメのジャガード生地も

タイミングよく東京へ行っていたときに

名古屋では手に入らないものが入るという幸運。

 

スパンコールを縫い込むのも

舞台の上で、青くんがスポットライトの下で

いかに自分らしく解放的に踊れるか

イメージしながら…最後は、上品なゴールドとシルバーで

刺繍の花を染めました。

本当に楽しい創作をさせて頂きました。

 

ありがとうございました。

 

DSC_0731

コンクールは 競技バレエです。

バレエは日頃の動きやすいレオタードから、舞台では

とても動きにくい衣裳になります。

私は作り方よりも 結果から創造します。

青くんが自由に踊れるには…

 

着るときにストレスなく

腕周りが自由に…ということで

この衣裳、三枚に見えますが、一体型の一枚仕立てです。笑

 

 

私は娘が踊っていたのを見ていたときから いつも窮屈さを感じていたので

空気のようで スタイルがよく見えて

ウエストにサポートが入り

女性では 誰かが支えていてくれると想えるような

男性では 開放的に より大きく大胆に動きやすさを…と

想っていました。

衣装がないから、役がもらえないこともあります。

 

想いは自由

 

 

バレエ協会の舞台衣装のお仕事をさせて頂いたときは

本物の衣裳は このような要素を含み

それでいて万人にあうように作られていました。

感服した時空、いつでも想いだされます。

 

幸せなひととき

青くん、NYは あなたを待っています。

周りがどんな反応をしても

あなたはあなたが想う以上に素晴らしい。

想う存分、それ以上に羽ばたいてくださいね。

 

牡羊座の新月

natural home

DSC_0863

 

 

「あなたはあなたが想うよりずっと良いことがあります。」

 

4月5日は 牡羊座の位置で 太陽・月・私たちの地球がならびます。

月は朔といってみえなくなります。

私は 朔、新月は星がよく見えるから大好きで 様々な想いを空へ浮かべています。

 

牡羊座は星運のなかで はじまりの星座

そして、11日には 幸運の星 木星が逆行にはいります。

ゆっくりとした幸運時期に過去のご褒美がやってくる…として

大切だった人に できなかったことをして幸福感をあじわいましょう。

 

私は 尊敬するママ友さんから 素敵なリフォームの仕事を頂きました。

そして、それを通してトラウマの克服をあじわいました。

感謝のお仕事…これまた、素敵な空間に。

また、どんなリフォームかは 後日ご紹介いたします。

 

 

さて

LINEよりながくなりますが、私のホロスコープにお付き合いください。

 

私はドラゴンヘッドが牡羊座にあります。

しかも、今は天王星牡牛座期、次のふたご座へ

マイホロスコープの月と太陽とが 天界と調和するのが14年も続きます。

なが~~い洞穴生活から 抜け出したお猿さんの気分です。

今まで遮断されていた21年分の人とこの一年で逢いました。

 

はじまりを苦手と表すかのごとく数秘は「9」の奉仕・完了の気質。太陽星座ふたご座。

社会的役割は 豊かさをもたらす通称あげまんの相、関わる方が豊かになります。

その通りに月星座はおうし座。

でも、ドラゴンヘッドが牡羊座なので 常に隠れたい気質。

表に立ってくれる 数秘「1」の人とは相性が良いです。

また、裏数秘が「11」なので マスターナンバーが大好きです。(笑)

 

ドラゴンヘッドの存在があって、水面下のお仕事が大好き(笑)

 

DSC_0814

久しぶりにカメラをもって、散歩へ。

DSC_0820

ぼけぼけのサンシュになったけど ホントに綺麗でした。

 

もし、あなたは

これからの時代、年齢も名声?立場も関係のない時代がやってきたとしたら

あなたは何をもってして繋がりますか?

それめがけて 何でも取得できるならば、何を学び始めたいですか?

 

持ちましょう、技術を…。

遅いことなんて この世にひとつもありません。

人間関係もそう…修復できます。

 

 

後、12年もすると次の世代がこの社会を感性で動かすことになり

次の12年になると「令和」の真意のごとく、スピリチャル…感性で

つながりゆくのがあたり前の主流の時代へ

 

変化を 常に受け入れる柔軟性を身につけていくと

自然に豊かな暮らしになりますね。きっと

 

頭を柔らかく…。

素のままに…。

 

 

余談ですが…

我が儘そうにみえて温かくて面白い…加藤浩次の数秘は何かな…とみたら

1.11.22.3.8.3で強みが2、弱みいっぱいでした。最上級の生き方…表裏がないってすごい。

さらにこのことを通して、自分のあることに気づき、驚きを隠せなくて、

娘に報告して笑い治めしました。

自分の闇は見方を変えると光になります。

それは、明るさ元気さとかではなく、自分の内側の光。

 

人は自分を知りません。

 

でも、もし自分の本質を知ろうと努力したら、そのときから

幸せがやってきます。

 

そこに 誰かの常識も 誰かの価値観も存在しないからです。

 

 

今日は眠るまでに

自分のはじまりを描いてくださいね。

 

CALENDAR

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。