ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

すみっこもさきっぽ

atelier「すみっこもさきっぽ」
作家さんのこと…
日々のこと…

はじまりの会 終了致しました。

2019年5月5日

event

P1100623

5月18日(土) 10:00~11:30

ライフソムリエの磯村美樹さんによる

「はじまりの会」

 

満席にて 無事に終了いたしました。

 

月のリズムに寄り添って大切に育てられたお野菜を使ったスープ

一緒に味わってみませんか?

自然界の力強いエネルギーを「あじわう」ことで

あなたの中で眠っている感覚を呼び起こします。

 

次回は またお知らせいたします。

 

 

 

*****

 

感覚を目覚めさせること…

わたしのカウンセリング・メソッド・コンサルには

美樹さんと共通点が多くあります。

 

なぜ、感覚を磨かなければ

暮らしが豊かにならないのか…

 

 

それは

幸せを感じるセンサーは「感覚」だからです。

けれども、現代人はどんどん鈍くなっている

とくに…私たち世代。

 

 

人には 後天的についた思考癖が根強くあります。

もし、負の思考癖があれば カラダやこころの感覚をどんどん鈍らせていき…

デッドゾーンに入るほど 深くなるまで…

ほとんどの方は気づきません。

 

 

普段より体感覚を鍛えていると

スッキリしたり

わ~~~と感動したり

カラダとこころが受けた感動を脳への伝達してくれます。

 

 

たとえ 日常で負の感情を抱いたとしても

その瞬間だけで

心まで引っ張られることはない…。

 

 

先日、ボディーポテンシャルトレーナーをしている姉と話をしていて

さらに気づいた点が

 

年齢を重ねていくと 体を鍛えていても

脳感覚を鍛えないと せっかく体が応えて

伸びるところが伸びたとしても

脳が「わからない」というそうです。

 

本人に聞いても 何を言ってるのか伝わらないそうです。

だから、最後は 楽な「寝たきり」へのスイッチを入れる。

 

 

幸せなセンサーも鍛えなければ…

無意識に自己を悲劇のヒロインにしてしまいます。

 

今回の「はじまりの会」は

美樹先生がとても心地よい雰囲気を与えてくださいました。

「感覚」はその安心した雰囲気の中で

自分のなかで目覚めていく時間をもらえます。

 

幸せの生命線「感覚」を

味覚・嗅覚から鍛えませんか?

それは 他の何かを自然に解決していくものです。

 

それも本当に美味しいスープをあじわいながら養える

令和の新時代にふさわしいワークショップ

是非、あなたも味わってみて下さい。

 

牡牛座の新月

暮らしの心理学

DSC_0993

 

令和時代、はじめの月のリズムは 牡牛座の位置で月がみえなくなります。

これから新たなスタートするにふさわしい 牡牛座の新月

 

牡牛座は五感の豊かな星座、様々な方面のことを叶えてくれることでしょう。

メッセージは

「安らかな心の望みは あなたを待っている」

 

そう…あなたは叶えていいのです。

安らかに静かに願ってください。

その心から生まれた望みはいつでもあなたを持っています。

あなたは許されています。

 

ただ、望みを叶えるには あるみえないルールがあります。

不安な時に魅力的な望みは 真実の途ではないこと

望みの先に 誰かが関わるものは時間がかかること

真実の途への望みは 不屈の努力が必要なこと

 

私自身、とても辛い経験をしているからこそ

しみじみと伝えることができます。

今は、めでたく願えば叶うマイペースルールがわかりました。

なので…新月に望む前に

一旦、こころを静かに努めてください。

 

そして、その心持ちを続ける努力をしてください。

そこに利己心や支配力は存在しません。

 

そのうえで もし、望むものが叶わないと想うものかもしれなくとも

一歩すすむ勇気を持ってください。

 

今回は

「命尽きるまでにするリスト」

 

そんなタイトルをつけて 書き出してみて下さいね…。

壮大なものを…望んでも、あなたは許されています。

それを暮らすうえで 穏やかな目標に変えてみて下さい。

 

私も今からしてみようと想います。(笑)

 

もし、マイペースルールを知りたい方は

お店にいらしてください。ご予約はLINEから

アトリエ FOOMIN工房

風水リフォーム

P1030126

 

atelier FOOMIN工房

浴室・洗面・台所の水廻りを アトリエにリフォームさせて頂きました。

 

お客様のご希望は

*手仕事を中断しても またスッと入れるような空間

*お客様が集える空間

*様々な場所に収納している材料を ひとつにできる空間

 

尊敬するママさんのお客様。

ご要望にうんうんと納得するものばかり…。

家庭で 自分の手が生み出したものって

そのままにしていい空間が欲しいですよね…。

 

きっかけは いつでも在ります。

家というものは 家族のライフスタイルにあわせて

変容していく場所ですから…。

 

使わない空間は 氣のめぐりをよくするために

生かすと すべて(深い意味で)家も家族も喜びます。

 

P1030072

 

FOOMIN工房さまも 使わない場所を生かそうと

既存の水廻りを 風船の作業、刺繍の機械など置くスペースへ。

 

浴室撤去した後、壁を取り去り

窓が大きいので 自然採光がまわりに届くようにしました。

 

広さを遮る色 (廻縁、巾木、額縁等)をすべて明るく塗装。

白であっても すべてに温かい暖色系へ…。

 

P1030115

 

壁が発光して全体的に明るくなり

手元の細かいところまで 作業しやすいスペースになります。

(写真はまだ工事中のもの…)

 

既存のキッチンは 風船などの収納に生かすため

ウォールユニットだけ残し

 

P1030079

 

職人さんに綺麗に塗装してもらいました。

P1030099

そして、

取手を… アトリエつみき屋さんに

スプルースという木の取手を 作っていただきました。

P1030123-2

雲のようなかわいい取手

指のカタチにフィットして使いやすいです。

 

P1030127

こちらは四角いつみきのような取手

 

インテリアは

カラフルな風船が映えるように 暖色系白を基調。

エッセンスで カーテンなどにマゼンタグラデーションを加えました。

 

P1030128

カフェカーテンは オーガンジーで解放感を演出。

 

パッチワークの部分は視線を遮りたい場所にほどこしました。

お客様の好きな色をちりばめて…

 

P1030131

 

キッチン下にもオーガンジーカーテン。

P1030108

キッチンは大工さんに作っていただきました。

P1030121

可愛いタイルで仕上げていきます。

目地は汚れたら、リフォーム目地が在ります。

 

P1030133

シンクはIKEAのものを採用。

お客さまと IKEAで家具も選んで

もっとゆっくりお話ししたいな…と想えるお客様。

 

楽しい工事を終えて…様々な想いと経験を頂きました。

久しぶりに会えた職人さんたちも、仲よくワイワイ。

 

ありがとうございました。

 

 

CALENDAR

2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

nuno作家

(バレエ衣裳・

服飾オーダーメイド・

再現リフォーム)

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。