ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

すみっこもさきっぽ

atelier「すみっこもさきっぽ」
作家さんのこと…
日々のこと…

信じる先に

2019年10月22日

img_3793

即位礼正殿の儀

しっとりと行われていますね…。

温故知新のすばらしさ

 

多くの方々の 信じる想いが美しく観えました。

ありがたい日に深呼吸…。

 

DSC_0981

 

まじめな部分が 鋭く広がっていくと

辿りつくところがある

 

人がみえないところで

努力してきたものが

ずぶりと 信じる先を指示してくれる…

そんな日

 

 

img_3796

ひどく孤独な自分と

ひどく人と溶け込む自分のふり幅に

自由を感じて

お礼参りをしてきました。

 

 

いつも真の対話は

ここで生まれる

 

 

わたしは もう何十年も前に 脇に寄り

新しい魂を磨くとした上で

 

ひとつに決めない人生を選びました。

 

今までの学びをカタチにしようとしただけで

最初に霞んだのはカフェでした。。

 

きっかけは栗料理をしていたこの季節

体調を崩し それでも、栗ご飯を創ろうと

ぼ~~っとしながら皮をむいたのが

自分の指先を落としてしまって

 

そのとき、奇跡的に お世話になっていた方がいて

セロテープでくるりと巻いてそのまま救急搬送

今の医療はすごくて…

右手より綺麗な指先がついております。

 

 

さらに…感覚が研ぎ澄まされていて

残された仕事のひとつである

衣装づくりで 目に見えない

布地の目の流れがわかるのが面白い…。

 

 

触りたいものには 薬指を使うようになった…という

私への贈りものになりました。

 

 

 

母の役割も…そうでした。

 

母なら万能力が必要で

そのためには生き方さえ拡大し 子に尽くす日々

自分を脇に寄らせる覚悟が要ります。

 

 

それが この巣立ちの春からまた

自分にシフトされながらも

 

新たな才能をサポートできるものに変化していきました。

 

 

 

母を忘れたわけではなく いつも母です。(笑)

 

そのエリアが広がっただけ…この日も

娘へのメッセージをいただき、自分にはない才に敬服。

すごいのを生んじゃったな…と爆笑。

天から守っている魂に感謝。

 

 

 

不思議なもので

10/26に 集中してお誘いが重なっていくのもそう…。

 

 

母の役割を揺るぎなく守るように

振り分けていかれ…残るものがありました。

 

 

意図的に動かなくても

みえないチカラは動かしてくれる

 

 

ある鏡面的な部分

あなたの常識からから見れば

不安定な文章に想えるものかもしれない

 

 

そこに あなたの欲しいものがあると想います。

 

変な文章をかくのは そんなことも踏まえています。

 

 

あなたは どこに反応しましたか?

私に向ける感情は あなたの深鏡です。

 

何とも 不思議なチカラですね…

さて、今日は虹色に向き合っていきます。

 

CALENDAR

2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

nuno作家

(バレエ衣裳・

服飾オーダーメイド・

再現リフォーム)

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。