ナチュラルホーム 暮らしのよろず屋*服飾アトリエ*レンタルスペース
やわらかな風吹く川沿いで 和らぎのひとときをお届けします。

6年越し 言葉の灯り

2017年12月25日

暮らしの心理学

P1070966

 

クリスマスの夜 いかがお過ごしでしょうか?

 

仕事からもどったら 娘がご馳走を作っててくれました。

一緒に過ごせるのも 後わずかなひとときを

感動しながら ゆったり過ごしています。

 

…今日は出張先で フットマッサージをしていました。

アロマは聖なる夜にふさわしい フランキンセンス

この一年、皆さまの足にふれてきましたが

冬は特に足裏の力が弱くなっているのを感じます。

お風呂で よくもみほぐしてくださいね。

 

 

さて…

1514038941047

娘が愛している ご近所のケーキ屋さんに作っていただきました。

 

metsa(メッツァ)はフィンランド語で 「森」という意味。

タルトが美味しくて いつもご褒美に逃げこんでいます。

夜道を帰るときに 店内からこぼれる灯りに ホッとする空間。

 

お忙しいと想っておまかせでお願いしたのに

少しの雑談のなかから、娘の好みやら年齢やらを

ケーキに盛り込んでいただけました。

真摯なお仕事って美しい…もちろん、彼女は喜び

想いのリレーは 幸せしか呼ばないものですね。

metsaさん ありがとうございました。

 

 

そう…

私のなかでは 豊かさは お金ではなくコミュニケーション。

数少なくても 言葉のやりとりで 想いが満たされることほど

豊かな気持ちになることはないと想っています。

 

最近、そんな出来事ばかりが この身に起こっていて

言葉を不器用ながら紡ぐことをあきらめなくてよかった…と

しみじみ6年の灯を振り返っております。

 

余談ですが「8年越しの花嫁」を娘がみてきました。

ものすごく感動する映画だそうですよ。

 

お店に訪れてくださって ありがとうございました。


CALENDAR

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

PROFILE

profile

Natural Home主宰

makiko

暮らしのセラピスト

 

アロマカウンセリング

服飾作家

風水浄化リフォーム

 

 

 

*経歴*

22歳より住宅・店舗の内装建築業

1999年 長女出産後 独立

2002年 次女出産後 住宅リフォーム会社設立

どこでも子連れで仕事する

2008~2017年 愛・地球博記念公園内にて

雑貨委託販売

 

2015年、実店舗 ナチュラルホーム

Atelier すみっこもさきっぽ

 

2017年、住宅リフォーム会社退職

レンタルスペース開始

2018年 東山サロン公開

 

暮らしを様々な角度からサポートしています。